マエカワ

マエカワ

カタリベ(漫画)の登場人物。

登場作品
カタリベ(漫画)
正式名称
マエカワ
ふりがな
まえかわ
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本人の男性。南北朝のどちらにも属さず、己の名声を轟かせるために少数精鋭で暴れ回る海賊の首領。侍は殺すが庶民には手を出さない。過去に海の守り神バハンに命を拾われ、それ以来己の好きなように自由に生きている。御曹司を救い仲間にした。名前を持たない彼に「生き延びて海賊マエカワの活躍を語り継ぐべし」という意味を込めてカタリベと名付けた。

登場作品

カタリベ

南北朝時代、王の血を引く御曹司と呼ばれる明人の少年は、その血筋のせいで争いが起こり、多くの犠牲を出してしまう。絶望の淵で海の守り神と出会った少年は、犠牲者を生き返らせる契約を結ぶ。彼が争いの絶えない厳... 関連ページ:カタリベ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
御曹司
バハン
胡蝶
集団・組織
logo