マモリ

マモリ

ケロケロちゃいむ(漫画)の登場人物。ミモリとは親族関係にある。

登場作品
ケロケロちゃいむ(漫画)
正式名称
マモリ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ミモリの母親。かえる族の女王で、ミモリにそっくりな顔をしている。10年前に突然、マカエルミモリだけを残して夫のミカエルおよびかえるの国の国民全員とともに姿を消した。ミモリは、マカエルから「『しばらくの間旅に出る』と手紙があった」と聞かされているため、それを信じている。

年齢は失踪時の時点で24歳。

関連人物・キャラクター

ミモリ

かえる族の姫である14歳。かえるの国でみずたまたちと暮らしていたが、兄のマカエルにかけられたアオイの魔法を解くため、ともに旅に出ることになる。性格は脳天気でいつもにこにこしており、かわいいものが大好き... 関連ページ:ミモリ

関連キーワード

かえる族

『ケロケロちゃいむ』に登場する種族。ミモリ、マカエル、マモリなどが属している。人間だが、ジャンプ力が非常に高く、また泳ぎや歌もうまいという特徴があり、水や緑を愛している。そのため、カエルと仲が良く、深... 関連ページ:かえる族

登場作品

ケロケロちゃいむ

深い森の中にある「かえるの国」では、かえる族の姫であるミモリがカエルたちと共に暮らしていた。そんなある日、人間の少年・アオイがミモリの前に現れる。アオイは、半年前に家出をしていたミモリの兄・マカエルに... 関連ページ:ケロケロちゃいむ

SHARE
EC
Amazon
logo