マユリの母

マユリの母

悪魔とドルチェ(漫画)の登場人物。読みは「まゆりのはは」。

登場作品
悪魔とドルチェ(漫画)
正式名称
マユリの母
ふりがな
まゆりのはは
関連商品
Amazon 楽天

概要

マユリの実母。マユリが生まれて間もなく、夫を亡くしてしまうが、悪魔アスタロトを召喚、マユリが成人するまでの父代わりとなる契約を交わした。その後は、ハロウィンパーティーに一緒に出掛けるなど、アスタロトと仲睦まじく過ごし、現在は二人で海外に赴任している。マユリに魔法とお菓子のレシピを教えた。

登場作品

悪魔とドルチェ

両親が海外赴任中で一人暮らしの女子高生・小倉マユリは、お菓子作りに勤しむ傍ら、母から教わった召喚の魔法で使い魔を呼び出しては雑用をさせていた。ある日、偶然にも大悪魔・ベルゼビュートを呼び出してしまうが... 関連ページ:悪魔とドルチェ

SHARE
EC
Amazon
logo