マーサ・ビスト・カーバイン

マーサ・ビスト・カーバイン

機動戦士ガンダムUC Episode 6 宇宙と地球と(アニメ映画)の登場人物。カーディアス・ビストとは親族関係にある。

登場作品
機動戦士ガンダムUC Episode 6 宇宙と地球と(アニメ映画)
正式名称
マーサ・ビスト・カーバイン
ふりがな
まーさびすとかーばいん
関連商品
Amazon 楽天

概要

兄・カーディアス・ビストの亡き後、ビスト財団当主代行を務める女性。サイアム・ビストの孫で、財団による地球圏支配を目論む。55歳。

関連人物・キャラクター

カーディアス・ビスト

最高機密のラプラスの箱を保有し、地球連邦政府に多大な影響力を持つ、ビスト財団の当主。今際の際に、私生児として育てたバナージ・リンクスにユニコーンガンダムを託す。60歳。 関連ページ:カーディアス・ビスト

登場作品

機動戦士ガンダムUC Episode 6 宇宙と地球と

地球連邦軍艦隊の追撃を逃れ、袖付きと呉越同舟となったネェル・アーガマ。そのなかで、ラプラスの箱の次なる座標を欲するフル・フロンタルは、「サイド共栄圏構想」を語る。彼が語る未来の非情さにバナージ・リンク... 関連ページ:機動戦士ガンダムUC Episode 6 宇宙と地球と

SHARE
EC
Amazon
logo