ミストルティンの魔法

ミストルティンの魔法

突如「神剣ミストルティン」の使い手となった女子高生が、自分らしいやり方で剣と向き合い、その過程で剣にまつわる人外の者たちとの交流を深めていく物語。「花とゆめ」平成9年6号から9号と、13号から18号にかけて連載された。

正式名称
ミストルティンの魔法
作者
ジャンル
ファンタジー一般
 
恋愛一般
 
年の差
レーベル
花とゆめCOMICS(白泉社)
巻数
全2巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

空沢丹はごく普通の女子高生。ある日彼女は、両親から自分が実の娘ではないことを明かされる。驚きつつも事態を受け止めようとする丹だが、亡くなった本当の両親の形見のアクセサリーを受け取った直後、謎の男性フェンに突然「世界征服をしよう」と誘われ呆然とする。彼女が受け取った形見は単なる装飾品ではなく「神剣ミストルティン」と呼ばれる、大きな力を秘めた代物だったのだ。

登場人物・キャラクター

空沢 丹

両親の形見のアクセサリーがきっかけで、「神剣ミストルティン」の主となってしまった女子高生。突然与えられた強大な力に戸惑いつつも、剣に呪われたリルたち3兄妹を救うため、剣と向き合うことを決意する。剣の持ち主に選ばれて以来髪が赤く染まってしまったが、リルの触手を髪留めに使うことでカモフラージュしている。

神剣使いのしもべである3兄弟の長男。水色の髪の毛に金色の瞳を持つ、見た目には中学生程度の少年だが、その正体は天狼。かつては普通の人間だったが、親に殺害されたことで剣に仕える妖魔となってしまった。性格は... 関連ページ:リル

フェン

リルから分裂した「もう1人の彼」。リルとは対照的に成人男性の姿をしており、飄々としたつかみどころのない性格。リルたちを剣から解放するため、空沢丹に世界征服を持ちかける。もう1人の彼と区別するため、便宜上「フェン」と呼ばれている。

ミッドガルド

神剣使いのしもべである3兄弟の次男。こげ茶色の髪の毛を胸まで伸ばし、緑色の瞳をしている男性で、容姿はリルよりも年上に見える。兄弟の家事担当を務める家庭的な性格で、妹のヘルの世話役を務めている。正体は地蛇神。

ヘル

神剣使いのしもべである3兄弟の末妹。腰までの金髪ウェーヴヘアに紫色の瞳を持つ、無口でおとなしい少女。正体は氷霧の精で、長らく憑き物に支配され催眠状態にあったが、解けてからは別人のように明るく元気な性格になった。兄妹全員が解放され、もとの人間の姿に戻ることを願っている。

千鶴

空沢丹の友人。肩まで伸ばしたふわふわのオレンジ色の髪をハーフアップにしている少女。賑やかで表情豊かな人物で、丹の変化を敏感に察し心配してくれる友達想いな性格でもある。偶然現場に居合わせたことで丹と神剣の秘密を共有することになる。3兄妹の中ではミッドガルドと仲が良い。

空沢丹の友人。栗色の髪と瞳を持つ、ショートカットの少女。千鶴とは対照的に落ち着いたおっとりした雰囲気の人物で、一歩引いた冷静なアドバイスをすることが多い。丹や千鶴とは3人共仲のいいグループで、丹の家を... 関連ページ:真貴

空沢 和人

空沢丹の弟。いがぐり頭が特徴の幼い少年で、本来は丹のいとこにあたる存在。姉との本来の関係を知った後も素直に受け入れ、良好な姉弟関係を築いている。少しませたところがあり、空沢家に訪れたヘルのことを気に入って積極的に一緒に遊ぶようになる。

その他キーワード

神剣ミストルティン

リル達が封じられている剣の名前のこと。昔、1人の女魔術師が妖魔を捕らえ、その妖魔の身体と自分の子供たちを霊木に封じ込める方法で作り上げた。世界征服を目的として制作されたため、地球から国境が消えた時に封じられた者たちは解放されるようになっている。長い間人に使われずにいたせいか、実は壊れかけている。

書誌情報

ミストルティンの魔法 全2巻 〈花とゆめCOMICS〉 完結

第1巻

(1997年7月発行、 978-4592120889)

第2巻

(1997年12月発行、 978-4592120896)

SHARE
EC
Amazon
logo