ミトコン

ミトコン

3人の少女の冒険の旅を描くギャグ・ファンタジー。2011年に発売されたコミックス第1巻には、「ジャンプスクエア」H23年2月号~5・6月合併号に掲載された第1話~第4話を収録している。第2巻は2016年現在発売されておらず、「月刊コミック@バンチ」にて本作『ミトコン』のリライト作品といえる『ミトコン ペレストロイカ』が連載されている。

概要

13歳まで城に監禁されて育ったマゴコンドリア姫は、世界中を冒険することを夢見て、城を抜け出す。ひょんなことから出会ったヌスミは、姫が憧れる怪盗パパンの娘だった。ヌスミは、怪盗パパンが世界各地に置き忘れてきたドラゴンボール7個セットを探す旅に出るという。冒険に憧れる姫と、姫のお目付け役であるお汁はそれに同行し、こうして3人の少女の旅が始まった。

登場人物・キャラクター

主人公

ミトコンドリア大王の孫で、ミトコンドリア城の姫。頭に大きなリボンを付け、髪をうしろでまとめた13歳の少女。生まれてすぐに心配性の祖父によって城に監禁されたため、人生に絶望して3歳の時に自殺しようとした... 関連ページ:マゴコンドリア姫

怪盗パパンの娘。フカフカの毛皮の帽子をかぶったショートカットの女の子。剣の腕も立ち、ドラゴンと化したミトコンドリア大王の四肢を二刀流で一瞬にして断ち切った。ボケてしまった父親が家の財宝を世界各地に置き... 関連ページ:ヌスミ

お汁婆さんの二代目で、13歳の少女。眼鏡をかけ、黒のレースのセクシーな衣装に身を包む。お汁婆さんと同じく、マゴコンドリア姫の見張りを命じられたくのいち。髪を忍法四次元巻きという方法で編んでおり、そこに... 関連ページ:お汁

ミトコンドリア大王の息子で、マゴコンドリア姫の父親。トランプのキングのような容姿をしている。ドラゴンと化して我を失ったミトコンドリア大王に握り潰されて死んだと思われたが、ヌスミや怪盗パパン同様、ドラゴ... 関連ページ:ムスコンドリア王

マゴコンドリア姫の祖父。極度の心配性で、孫のマゴコンドリア姫を生まれてすぐに城の一番奥に監禁していた。孫を溺愛しており、孫が書いてくれた似顔絵を怪盗パパンに盗まれた際は、激怒して城の警備兵を皆殺しにし... 関連ページ:ミトコンドリア大王

王族ばかりをターゲットとして盗みを働く大泥棒。ヌスミの父親。賞金首として3億G(ゴールド)の懸賞金が掛けられているが、変装するため、手配書の人相書きでは「?」となっている。年齢は百二十歳で、家では全裸... 関連ページ:怪盗パパン

城に監禁されたマゴコンドリア姫を見張るよう、ミトコンドリア大王からの命令をうけたお目付け役のくのいち。恐ろしい形相でマゴコンドリア姫にぴったりと張り付き、姫が部屋から出ることさえ許さなかった。姫が3歳... 関連ページ:お汁婆さん

女・子供見境なく皆殺しにするという、悪名高い外道海賊。その名のとおり、両腕がフックになっており、さらに両脚も木のスティック状になっている。ドクロの海賊帽にアイパッチ、髭面というベタな海賊の見た目をして... 関連ページ:ツインフック船長

ツインフック船長が「アンゴルノア様」と呼ぶ謎の存在。ツインフック船長に人間の姿に化けて大人しくしているように命じていたようだが、正体や目的は不明。 関連ページ:アンゴルノア

旅をするためにマゴコンドリア姫一行が乗り込んだ船の船長。パイプをくわえた太った男性で、白い船長服姿。見張りがチャンバラに夢中になっていたため、ツインフック船長の海賊船に接近され、あやうく皆殺しの目に遭... 関連ページ:アサクラ

SHARE
EC
Amazon
logo