ミニーC・タチバナ

ミニーC・タチバナ

アリスと蔵六(漫画)の登場人物。別称、ミリアム・C・タチバナ。

登場作品
アリスと蔵六(漫画)
正式名称
ミニーC・タチバナ
別称
ミリアム・C・タチバナ
関連商品
Amazon 楽天

概要

短い黒髪にメッシュを入れた和装の女性。日系人である。巨大な男の腕を自在に操るトランプを持つアリスの夢で、研究所に雇われ紗名研究所に連れ戻す画策を立てる。能力で操る男の腕は伸縮自在で自由な場所に出現させることが可能なうえに、透明化することができる。亡くなった夫に会いたいと強く願う中で能力が発現した。

腕のDNAは夫のものと一致しており、彼女は腕を夫の代わりとして身を寄せている。

関連キーワード

研究所

『アリスと蔵六』に登場する場所。かつて、紗名と雛霧あさひ、雛霧よながが暮らしていた場所であり、アリスの夢を研究し利用しようとしている研究機関。詳しい名称は明かされていない。脱走した紗名を連れ戻すために... 関連ページ:研究所

登場作品

アリスと蔵六

曲がったことが大嫌いな頑固爺樫村蔵六は、ある日の仕事の帰り道に、「想像したものは何でも現実にできる」能力を持つ幼い少女紗名と出会う。訳のわからないまま、“アリスの夢”と呼ばれる超能力を持つ少女達の闘い... 関連ページ:アリスと蔵六

SHARE
EC
Amazon
logo