ユウタイノヴァ

ユウタイノヴァ

幽体離脱できるようになった人間を中心に、人間の性やエゴ、思春期の恋愛を描いた作品。2007年から2008年にかけて、「週刊ヤングマガジン」にて2期に分けて集中連載された。連載は未完に終わったが、コミックスの新装版が発売されるにあたって、5年ぶりに完結編が加筆されている。

正式名称
ユウタイノヴァ
作者
ジャンル
ヒューマンドラマ、人間ドラマ
レーベル
ヤンマガKCスペシャル(講談社)
巻数
全2巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

大学に通う20歳の青年・桂木晴は、高校時代に付き合っていた元彼女に会いたいという気持ちが強まった結果、寝ている間に幽体離脱ができる能力を身に付ける。夜な夜な、幽体離脱しては元カノの家に忍び込んでいた晴は、同じく幽体となった謎の美少女と出会う。

登場人物・キャラクター

桂木 晴

東京の大学に入学して2年目の青年。1週間前から、寝ているときに幽体離脱ができるようになった。毎夜、幽体離脱しては、遠く離れた元彼女・日比野由美のもとへ飛んでいき、入浴を覗いたりしている。

日比野 由美

高校2年生のときに、桂木晴と付き合っていた女性。晴とは初体験がなかなかうまくいかず、その際の晴の失言が原因で別れている。ショートカットの美人で、現在は上京してOLとして働いている。

安達

桂木晴の大学での数少ない友達の1人。長髪を真ん中で分けた暗い印象の青年。オカルト研究会に所属している。晴を「おぬし」や「ハル氏」と呼ぶ。晴が幽体離脱できることを知っている。

斑鳩 まほろ

桂木晴が、幽体離脱中に出会った不思議な少女。長い黒髪と切れ長の目をしたセーラー服姿の美少女。晴と同じく、幽体離脱中のような状態になっている。幽体離脱者同士のセックスはすごく気持ちいい、と晴を誘惑する。

サメジマ

幽体離脱できる若者の1人。普通の人間を強制的に幽体離脱させる能力を持っており、ほかの幽体離脱者から一目置かれている。これまでに多数の女性を勝手に幽体離脱させ、その状態でセックス(幽体離脱者同士の身体を溶け合わせる行為で、通常のセックスよりも高い快感と一体感が得られる)を繰り返している。

初音 紗希

グラビアや歌で人気のトップアイドル。コンサートの最中に、サメジマによって強制的に幽体離脱させられる。

書誌情報

ユウタイノヴァ(1)新装版 全2巻 講談社〈ヤンマガKCスペシャル〉 完結

第1巻

(2013年6月7日発行、 978-4063823134)

第2巻

(2013年7月5日発行、 978-4063823288)

SHARE
EC
Amazon
logo