レンタル×マギカ

三田誠による同名の小説が原作。テレビアニメの他に、同小説を原作とした漫画版もある。魔法、魔術や呪術といったものを操るキャラクターたちが活躍するファンタジー。使用される魔法はケルト魔術や陰陽道、ソロモン王の魔法など様々であり、異なる魔術体系同士の戦いも起こる。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
レンタル×マギカ
ふりがな
れんたる まぎか
原作者
原作者
制作
ZEXCS
監督
川崎 逸朗
放送期間
2007年10月8日 〜 2008年3月24日
放送局
チバテレビ
話数
24話
ジャンル
ファンタジー一般

総合スレッド

レンタル×マギカ(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

アストラル(レンタル×マギカ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:32
伊庭 いつき(レンタル×マギカ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:32

新着関連スレッドもっとみる

概要

不思議なことも幽霊も怖くて苦手な伊庭いつき。右目に宿った妖精眼(グラムサイト)が日常的にこの世界のものではないものを映すため、彼の臆病さに拍車をかけていた。そんな怖がりのいつきの前に現れた魔法使いたち。

彼らはいつきの父、伊庭司の運営する会社魔法使い派遣会社アストラルの社員だった。彼らは失踪した司の代わりに、いつきに二代目社長になって欲しいと依頼する。

魔法世界に踏み入ることを躊躇ういつきだったが、魔法使いたちの事情、そして魔法世界を知ることで、二代目社長となることを受け入れる。

登場人物・キャラクター

主人公
幽霊話を聞くのも嫌というほどの異常な怖がり。右目に呪力を見ることができる魔眼、妖精眼(グラムサイト)を宿しているため、普段は右目を隠す大きな眼帯をしている。
主人公いつきの幼馴染であり、いつきの持つ妖精眼に隠された秘密を知っている。アストラルの正社員で、ケルト魔術を操る魔女。
協会所属の謎の黒服の男で、アストラル担当者。「魔法使いを罰する魔法使い」であり、その実力は猫屋敷を負かすほどである。
『レンタルマギカ』に登場する魔術結社。アディリシア・レン・メイザースを首領とする。首領であるアディリシアがアストラルの経営権を持つため、アストラルにとっては大株主である。
猫をこよなく愛する陰陽師。常時4匹の猫を使い魔、式神として使役出来るほどの実力者。アストラルでは陰陽師として在籍すると同時、専務取締役でもある。
『レンタルマギカ』に登場する魔法使い派遣会社。いつきが二代目社長としての就任を拒否した場合、協会に解体される運命にあった。
普段から巫女装束をした少女で小学生。神道を使う魔術結社の葛城家出身。猫屋敷に救われた経緯があり、アストラルに籍を置く。神道課契約社員。
妖精博士と呼ばれるほどの実力の持ち主だったが、謎の失踪をしたいつきの父。魔法使い派遣会社アストラルの初代社長。
『レンタルマギカ』に登場する機関。魔術結社の監視、調停、裁定などを行う。禁忌を犯した魔法使いを罰する魔法使いが所属する。
魔術結ゲーティアの首領。 ソロモン王の魔術による召還魔法を遣う。責任感が強く、魔術結社ゲーティアの首領であることに誇りとプライドを持っている。

クレジット

原作 三田誠     pako    
監督    
シリーズ構成     三田誠    
総作画監督 芝美奈子     烏宏明     堀越久美子    
アニメーション制作 ZEXCS