丸岡 竹蔵

丸岡 竹蔵

あんどーなつ(漫画)の登場人物。読みは「まるおか たけぞう」。別称、竹さん。

登場作品
あんどーなつ(漫画)
正式名称
丸岡 竹蔵
ふりがな
まるおか たけぞう
別称
竹さん
関連商品
Amazon 楽天

概要

丸顔で丸眼鏡。満月堂の職人で奈津にとっては兄弟子。外見は坊主頭に丸眼鏡。ダジャレや冗談が好き。実家は前橋の和菓子店「丸岡屋」だったが、東京で修業している間に妹が婿養子を取って和菓子屋を廃業しコンビニにしてしまった。コロッケが好き。趣味は野球で、地元の浅草カンノンズ所属。

キャッチャーで5番。源月堂の一人娘、藤井美鈴とお見合いの後、婚約。婿養子となる前提で源月堂に入るが、一部職人と衝突し、再び満月堂へと戻る。奈津が失踪した際は、戻るまで祝言を延期したが、後に正式に結婚する。将来生まれる息子は、源月堂の跡取りにすることが条件。

関連人物・キャラクター

安藤 奈津

髪を二つにしばった髪型。専門学校を優秀な成績で卒業し、菓子職人を目指していたが、有名菓子店へは就職できず、職が決まるまで満月堂で住み込みのアルバイトをすることになった。和菓子にかける熱心さが、梅吉はじ... 関連ページ:安藤 奈津

安田 梅吉

満月堂の職人で50年以上のキャリアを持つ。喫煙家でキセルを愛用。奈津の和菓子の師匠として時には厳しく、特には親のように接する。父を南方で、空襲で母と弟を亡くし戦災孤児となったところを満月堂の先々代に引き取られる。

関連キーワード

満月堂

『あんどーなつ』に登場する、浅草にある250年続く小さな老舗和菓子店。満月堂饅頭が名代。商標はウサギで満月に掛けただけでなく、ウサギは後退りしないで前に飛ぶことから縁起がいいとされるため。

登場作品

あんどーなつ

安藤奈津が浅草の老舗和菓子店で、師匠や周囲の人々に見守られながら一人前の職人に成長する物語。季節の和菓子やその由来、茶の湯などの日本文化なども交えて紹介する。原作者西ゆうじ死去のため、全20巻で未完。 関連ページ:あんどーなつ

SHARE
EC
Amazon
logo