乃木グループ

乃木グループ

ケンガンアシュラ(漫画)に登場する組織。

登場作品
ケンガンアシュラ(漫画)
正式名称
乃木グループ
ふりがな
のぎぐるーぷ
関連商品
Amazon 楽天

概要

山下一夫が勤務する乃木出版の親会社で、乃木英樹を会長とする。乃木商事を中心とした企業グループであり、創業は慶安2年に遡る。商人同士の勝負法、「拳願仕合」の組合員を江戸時代から続けており、その運営組織「拳願会」での企業序列は第6位。2番目に古い派閥である「四龍」の一角でもある。

「仁王の駒田」と呼ばれる駒田茂を闘技者として抱えていたが、駒田を倒した十鬼蛇王馬を代わりに雇い入れることになる。正闘技者は「浮雲」こと初見泉

登場作品

ケンガンアシュラ

企業同士が巨額の利益を賭け、雇い入れた闘技者に素手の格闘仕合を行わせる企業間の代理戦争・拳願仕合を舞台に、実在の流派である截拳道やムエタイ、プロレスなどの他、架空の格闘技バリツや、作者の創作した武術の... 関連ページ:ケンガンアシュラ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ケンガンアシュラ
logo