九重 瑠伊

九重 瑠伊

秘拳伝キラ(漫画)の登場人物。読みは「ここのえ るい」。

登場作品
秘拳伝キラ(漫画)
正式名称
九重 瑠伊
ふりがな
ここのえ るい
関連商品
Amazon 楽天

概要

九重慈斎の孫娘で、普段は女子高に通う普通の学生だが、九重流柔術の実力者。祖父の九重慈斎が死に際に八神阿麻王の身体に叩き込んだある秘策を、八神雲に伝える。女子高通いのためか、男性になれていない上、からかわれるとすぐにすねるという子供っぽい一面はあるものの、つつましく穏やかで大和撫子然とした女性。

登場作品

秘拳伝キラ

沖縄の伝説の古流空手である南王手八神流の宗家の実子であった八神雲は、殺人術として空手を行使するのではなく、より強い猛者と戦うため、沖縄を離れて東京へ向かう。しかし一子相伝にして秘密主義の南王手八神流は... 関連ページ:秘拳伝キラ

SHARE
EC
Amazon
logo