五十嵐 英夫

エデンの檻(漫画)の登場人物。読みは「いがらし ひでお」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
エデンの檻(漫画)
正式名称
五十嵐 英夫
ふりがな
いがらし ひでお

総合スレッド

五十嵐 英夫(エデンの檻)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

森田真のグループと行動を共にしている、日本有数の大企業・小日本印刷の専務。関西弁で喋る。高慢なリアリストで、中学生達からはあまり良く思われていない。しかし、発狂してしまう者も少なくないサバイバル生活の状況で自我を保っている、意外としっかりした精神の持ち主である。石動財閥や記憶喪失前の石動ミイナを知っている。

登場作品

仙石アキラは特に取り柄のない平凡な中学生。修学旅行先のグアムから日本への帰路、搭乗していた飛行機の故障により、未開の島に不時着してしまう。機外で1人目覚めた仙石アキラは絶滅した筈の巨大な鳥に襲われなが...