京四郎と永遠の空

京四郎と永遠の空

介錯による同タイトル漫画作品『京四郎と永遠の空』をアニメ化。夢の中の「王子様」に恋い焦がれる平凡な少女と、その「王子様」に瓜二つの少年、そして彼のパートナーである少女との三角関係を軸に、人造生命体というメカも登場し戦いが繰り広げられるラブ・ファンタジー・アクション作品。

正式名称
京四郎と永遠の空
ふりがな
きょうしろうととわのそら
原作者
制作
ティー・エヌ・ケー
監督
柳沢 テツヤ
放送期間
2007年1月5日 〜 2007年3月23日
放送局
AT-X
話数
12話
ジャンル
その他SF・ファンタジー
 
アクション
 
恋愛
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

人類最大の危機といわれた「大崩壊」から10年経った世界では、復興のシンボルとして巨大学園都市アカデミアが造られた。そこで生活している女子高生白鳥空は、心の中に空虚を抱えながら変わらない平凡な日常を過ごしていた。

そんな日々の中で、彼女は自分を迎えに来てくれる「王子様」の夢を見ていた。何度も同じ「王子様」の夢を見ていたが、ある日、夢の中の「王子様」とそっくりな人物が目の前に現れる。夢ではなく現実に現れたその人物は綾小路京四郎と名乗り、夢と同じ言葉をに言った。

「行こう…一緒に」この言葉と2人の出逢いが意味する物語がここから始まる。

登場人物・キャラクター

白鳥 空

ごく普通の女子高生。ロングヘアを水色のリボンで留めている。自分は何の取り柄もない人間だと思っており、現実感に欠ける生活を送っていた。自分に自信がなく消極的で、ドジな天然ボケ。そして、自分の夢の中の「王子様」への手紙を欠かさない超夢見がちな少女である。 転校生の綾小路京四郎に自分の夢の「王子様」を重ね、徐々に惹かれていく。しかし、京四郎と行動を共にするうちに、彼女は京四郎が倒すべき5体目の旧約天使形態「絶対天使バスティーユ」であるという真実を突きつけられ苦悩する。

綾小路 京四郎

綾小路家の3男。紫の髪で、眼鏡をかけている。学園都市アカデミアの秩序を守る機動風紀総帥補佐である。廃校になったはずの幻の学舎・城塔学園からの転校生で、女子たちの憧れのマト。10年前の大崩壊のときに、長男・綾小路一夜の手により無傷で生還したことから、今は亡き兄を絶対的に尊敬し、この兄の遺志を継ぎ絶対天使殲滅に向かって行動している。 白鳥空の話す彼女の夢の「王子様」を兄の一夜に重ねつつ、空の気持ちに触れていくうちに彼女に好意を持ち始める。

せつな

碧い瞳に金髪のロングヘアで、ピンクのエプロンドレスを着ている少女。 絶対天使の1人で、旧約天使形態「絶対天使クラウソラス」である。右腕に絶対天使の紋章を持ち、“夢想の刻のせつな”とも呼ばれる彼女は、綾小路京四郎が保有する彼のパートナー。 京四郎には絶対服従の姿勢を見せ、彼と共に戦い、行動する。京四郎がくれた鈴により集中力を高めている。感情を表に出さず、白鳥空と京四郎の気持ちの触れあいに嫉妬しつつも、心の奥でじっと我慢している。 完璧美少女であるため空からは「お姫様」といわれる。

かおん

青い瞳に青い髪の少女。マナから作られた絶対天使の1人で、旧約天使形態「絶対天使ムラクモ」である。左腕に絶対天使の紋章を持ち、“月の螺旋のかおん”と呼ばれる彼女は、綾小路家の長女綾小路三華が保有している。 東月封魔女学園の生徒でもあり、右耳につけている三日月のイヤリングにより集中力を高め、戦いに挑む。エネルギーの「マナ」を少女ひみこからしか摂ることができないため、彼女の側には常にひみこがいる。 三華の命により白鳥空たちに襲いかかる存在である。モチーフは『神無月の巫女』の姫宮千歌音。

ひみこ

紫の瞳に栗色の髪のロングヘア。東月封魔女学園の女子生徒であり、綾小路家の長女綾小路三華の愛人の1人である。ひみこの名前は三華の僕として三華がつけたもので、本名ではない。絶対天使であるかおんに安定したエネルギー「マナ」を送れる者として、常にかおんに寄り添っている。 弱気で引っ込み思案であるが、かおんのためには命を懸けても構わないと思っている少女。モチーフは『神無月の巫女』の来栖川姫子。

綾小路 三華

綾小路家の長女で綾小路京四郎の姉である。紫のロングヘアで、左右の瞳の色が違うオッドアイのため眼鏡をかけている。また、美しく知能指数が高い妖艶な才女である。東月封魔女学園の生徒会長として君臨し、多くの女生徒を支配下におき、巨大な権力を誇示する人物。 10年前の大崩壊で重傷を負った際、励ましてくれた看護師の女性と、子どもの頃に親友だった少女、この2人の面影を持つ旧約天使形態「絶対天使ムラクモ」を完全で最強なものにするために、白鳥空を手に入れようと画策する。 モチーフは『神無月の巫女』のミヤコ。

たるろって

金色の瞳にブルーグリーンの髪をした少女。猫耳としっぽをつけた子供っぽいスタイルをしている。マナから作られた絶対天使の1人で、旧約天使形態「絶対天使バドラス」である。右太腿に絶対天使の紋章を持ち、“仕組まれた遊星のたるろって”と呼ばれる彼女は、綾小路家の次男綾小路蒼二朗が保有している。 ステップを踏みリズムを刻むことで集中力を高め戦いに挑む。かわいい外見とは裏腹に、心の中には常に怒りがあり、この彼女の怒りはすべての物に向けられ破壊に至る。 エネルギーの「マナ」は学園の誰からでも吸い上げ摂取できる。モチーフは『魔法少女猫たると』のたるととシャルロッテ。

綾小路 蒼二朗

綾小路家の次男で綾小路京四郎の兄である。青い瞳に水色の髪で、身長215cmという巨躯。10年前の大崩壊で顔に十字の傷ができた。強面だが、温厚な性格で、パートナーのたるろってから何を言われても何をされても、彼女の持つ怒りを甘んじて受け止めている。 また、お菓子作りの腕前はプロ級。元・機動風紀総帥で、京四郎と同じく絶対天使の回収・破壊のために活動していたが、たるろってに出会い話を聞くことで、彼女の境遇を憂い、彼女を守ることに転じて失踪した。 現在は、絶対天使の保護を考えている。モチーフは『神無月の巫女』のギロチ。

大神 ジン

ダークブルーの瞳と髪を持つ青年。学園都市アカデミアの秩序を守る機動風紀7番隊隊長である。綾小路京四郎の行動に手を焼き、何かと嫌味な態度に出る、鼻持ちならない人間。モチーフは『神無月の巫女』の大神ソウマ。

こずえ

白鳥空の幼い頃からの親友で、彼女と同じ高校の少女。黒髪のショートカットで、父の形見のゴーグルを頭につけている。常に空のことを気にかけている、空想いの人物。

ワルテイシア

金髪に、羽のついた帽子をかぶっている少女。マナから作られた絶対天使の1人で、旧約天使形態「絶対天使メギンギョルド」の魂を、綾小路一夜が鋼鉄天使の身体に定着させたもの。“太陽と孤独のワルテイシア”と呼ばれる。 他者の精神に干渉する能力を持っているが、すでに破壊されたと思われていた。失われたとされる4体目である。モチーフは『円盤皇女ワるきゅーレ』のワルキューレ。

綾小路 一夜

綾小路家の長男。黄金の瞳に真紅の髪を持つ男。白鳥空の夢の中の「王子様」の正体でもある。かつて、祖父・綾小路麗太郎の絶対天使開発計画に携わっていた。10年前の大崩壊から綾小路京四郎を助け、光の中に消えていったため死んだと思われていたが、絶対天使の発した「マナ」により、純度の高い「マナ」を体に蓄えた最強の超能力者となり生存していた。 旧約天使形態「絶対天使メギンギョルド」の魂を、鋼鉄天使の身体に定着させ、ワルテイシアと共に京四郎の前に現れる。

絶対天使

エンゼルハート=天使核を中心に「マナ」を人間型に圧縮・固定化した人造生命体。人間の意志の力「エターナル・マナ」をエネルギーとし、このエネルギーは人間とのキスにより摂取していく。体内に「マナ」増幅機能があり、「マナ」が尽きない限り無限に再生する能力がある。 また、旧約天使形態の姿はロボットのようになる。

クレジット

原作

監督

シリーズ構成

植竹須美男

総作画監督

藤井まき

音楽

窪田ミナ

アニメーション制作

ティー・エヌ・ケー

SHARE
EC
Amazon
logo