佐々木と宮野

佐々木と宮野

中性的な容姿を持ち、ボーイズラブをこよなく愛する「腐男子」でもある宮野由美は、不良の先輩の佐々木秀鳴から気に入られてしまう。佐々木の一途な恋心と、とまどいつつも佐々木を受け入れていく宮野のピュアな恋愛模様と、二人を取りまく日常が描かれる。「ジーンピクシブ」で2016年2月から配信の作品。

正式名称
佐々木と宮野
ふりがな
ささきとみやの
作者
ジャンル
BL
 
日常
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

第1巻

ある日の放課後、宮野由美は不良の先輩数名から暴行を受けそうになり、学校内を逃げ回っていた。絶体絶命のピンチに陥った宮野だったが、そこに偶然通りかかった佐々木秀鳴の加勢を受け、難を逃れる。かっこよく不良を倒していく佐々木にあこがれを抱き、宮野は佐々木と積極的にかかわりを持つようになる。しかしふだんの佐々木は、ケンカしていた時のクールさとはほど遠い、マイペースな性格の持ち主だった。宮野はそんな佐々木にすっかり気に入られ、二人は行動を共にする事が増えていく。そんなある日、佐々木におすすめの漫画はないかと訪ねられた宮野は、さっそく自分の好きなボーイズラブの漫画を佐々木に手渡す。(第1話「佐々木と宮野。」。ほか、7エピソード収録)

第2巻

ある冬の日の朝、ホットドリンクを飲んでいた際に佐々木秀鳴が猫舌だと知った宮野由美は、「猫舌の人は舌が不器用と聞いたので、キスも下手かもしれない」と口にする。すると佐々木は宮野に対し、だったらここで試してみるかと挑発的な態度を取る。宮野はまるで自分から誘ったかのような発言だったと後悔するものの、一方で佐々木は本当にキスするつもりがあったのか気になっていた。実は佐々木は、本当はキスしたかったものの、宮野の気持ちは無視できないと感情を押し殺していたのだった。その日の放課後、宮野は佐々木を訪ねて上級生の教室へと向かう。そこで佐々木と小笠原がボーイズラブについて話をしている姿を目撃した宮野は、思わずそのまま立ち聞きする。ボーイズラブは理解できないという小笠原に対し、佐々木は一つの作品としておもしろいので偏見を持たない方がいいと語っていた。(第8話「先輩は。」。ほか、4エピソード収録)

第3巻

宮野由美佐々木秀鳴が通う高校では、体育祭が行われていた。学校中がお祭り騒ぎの中、宮野と佐々木は偶然にも人気のない校舎の一角で顔を合わせる。そのまま二人は話し込み、そこで、佐々木は宮野に思わず告白をしてしまう。宮野は自分も佐々木に惹かれつつある事を認め、考えさせてほしいとその場を離れようとする。そんな宮野に対して佐々木はつい「宮野の顔が好き」と口にしてしまい、彼に対する好意を正確に伝えられない難しさに頭を抱える。(第13話「いっこずつ。」、第14話「好き。」。ほか、4エピソード収録)

第4巻

ある日の帰り道、宮野由美は駅の改札付近で槇村菜緒と再会する。中学生時代に槇村に片思いをしていた宮野だったが、平常心で話ができる自分に驚く。一方、宮野から片思いをされていた事実を知らない槇村は久しぶりに会えた事を喜び、絵のモデルになってくれないかと依頼したり、積極的にスキンシップを取ったりと、親しみを込めた振る舞いを見せる。そんな宮野と槇村の様子を偶然目撃した佐々木秀鳴は、嫉妬心から二人のあいだに割って入る。(第20話「嫉妬。」。ほか、4エピソード収録)

登場人物・キャラクター

宮野 由美

中性的な容姿の男子高校生。ボーイズラブをこよなく愛する「腐男子」だが、恋愛対象は女性で、中学時代は槇村菜緒に片思いをしていた。日常生活では、ボーイズラブ漫画で見たような展開を見掛けるとつい興奮してしまう癖を持つ。学校でトラブルに遭っていた際に佐々木秀鳴に助けてもらい、クールでかっこいい先輩だとあこがれを抱くようになる。しかし、深く付き合ううちに彼の本当の人柄を知る事となる。佐々木から思いを寄せられている事に感づいているが拒絶できず、これからどうかかわっていくべきか悩んでいる。佐々木からは「みゃーちゃん」と呼ばれている。

佐々木 秀鳴

不良の男子高校生。宮野由美の先輩にあたる。平野大河と同級生で仲がいい。身長182センチの長身に、クールな雰囲気を漂わせた美男子で、マイペースな性格の持ち主。外見と中身のギャップが激しいタイプ。学校内で宮野がトラブルに遭っている場面を目撃し、助けた事で宮野と親しくなった。最初は男友達として親睦を深めていたが、次第に宮野を恋愛対象として意識するようになっていく。宮野には自分の恋心を隠す事はないが、体に触れたりするのは我慢している。

暮沢 丞

まじめな性格の男子高校生。眼鏡をかけている。宮野由美とは同学年でクラスメート。田代と仲がいい。一見インドア派に見えるが、運動神経が非常にいい。違う高校にボーイズラブをこよなく愛する「腐女子」の彼女がおり、宮野と佐々木秀鳴の写真を無断で彼女に転送している。彼女の事は腐女子のところを含めたすべてを愛している。

田代

小柄な体形の男子高校生。宮野由美とは同学年でクラスメート。明るく元気な性格のムードメーカー的な存在で、言いたい事ははっきり口にするタイプ。宮野が女顔である事をたびたびいじっている。部活動は運動部に所属しており、暮沢丞と仲がいい。現在、彼女を募集中。

平野 大河

容姿端麗な男子高校生。宮野由美の先輩にあたる。かっこいいからという理由で、金髪にしている。佐々木秀鳴と同級生で仲がいい。宮野とは委員会がいっしょである事から親しくなった。学校の寮に入っており、後輩のルームメイトの鍵浦昭がいる。宮野から鍵浦との近況を定期的に質問され、ボーイズラブ妄想の材料にされている。

小笠原

容姿端麗な男子高校生。宮野由美の先輩にあたる。黒色の短髪で、一見高圧的な人物に見えるが、話してみると親しみやすい性格の持ち主。違う高校にボーイズラブをこよなく愛する「腐女子」の彼女がいるが、その趣味を理解できずにいる。

鍵浦 昭

宮野由美と同学年の男子高校生。学校の寮に入っており、先輩の平野大河とルームメート。平野からは「鍵くん」と呼ばれている。最初は金髪の平野に対して恐怖心を抱いていたものの、次第に打ち解けていく。平野が毎朝起こしてくれたり、勉強を教えてくれたりと優しいため、恋に落ちてしまいそうだと危機感を抱いている。

槇村 菜緒

宮野由美が中学生時代に片思いをしていた同級生の女子。現在は、宮野とは別の高校に通っている。明るく元気な性格で、美術部に所属している。当時、宮野から好意を抱かれていた事にはまったく気づいていなかった。

SHARE
EC
Amazon
logo