佑幻 覚斎

佑幻 覚斎

まぼろし佑幻(漫画)の登場人物。読みは「うげん かくさい」。別称、覚斎。

登場作品
まぼろし佑幻(漫画)
正式名称
佑幻 覚斎
ふりがな
うげん かくさい
別称
覚斎
別称
まぼろし佑幻
関連商品
Amazon 楽天

概要

の父。低音質でよく響く声を持っていた。まぼろし佑幻という名は覚斎が初代である。催眠術師として世界的に名を知られていたが、ルシエル奇術団によって水銀を飲まされ、声質が変わり廃人同然にされてしまう。病床の中でも常にの身を案じていたが、ルシエル地凱との戦いに敗れ死亡。

その際にの秘密を握るペンダントを奪われてしまう。催眠術だけでなく筋肉の動きで相手の心を読む読筋術も会得していた。

登場作品

まぼろし佑幻

金色の瞳を持つ高校生・佑幻覚は、まぼろし佑幻の異名を持つ天才催眠術師として名を知られていた。その能力を使い、警察に協力し事件解決をしてきた覚は、父を廃人同然に追いやった犯罪組織・ルシエル奇術団を壊滅さ... 関連ページ:まぼろし佑幻

SHARE
EC
Amazon
logo