勾玉

勾玉

LAMPO-THE HYPERSONIC BOY-(漫画)、ヨシノが身に着けていたもの。読みは「まがたま」。

登場作品
LAMPO-THE HYPERSONIC BOY-(漫画)
正式名称
勾玉
ふりがな
まがたま
関連商品
Amazon 楽天

概要

フガクで発生する降臨極光(オーロラオラクル)を受信するアンテナの役割。巫女が胎児の段階で細胞の一部を取り出し加工したもの。特定の電磁波に呼応、増幅する機能がある。本来は巫女の特殊近くを補佐する物だが、同じ近くを持つ者にとっては巫女の居場所を探す手掛かりになる。

しかし同じ血統を持つ者の場合、間違えることもある(ランポヨシノシロタエを間違えた)。

登場作品

LAMPO-THE HYPERSONIC BOY-

辺境の島に祖父と住むランポが助けた少女、ヨシノはフガクと交信できるジェファン神国の巫女だった。神国軍のロボット衛士にヨシノをさらわれ、戦いで祖父も亡くなってしまう。ヨシノを追って統京へと向かうランポと... 関連ページ:LAMPO-THE HYPERSONIC BOY-

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo