千螢

千螢

ミライザーバン(漫画)の登場人物。読みは「せんけい」。

登場作品
ミライザーバン(漫画)
正式名称
千螢
ふりがな
せんけい
関連商品
Amazon 楽天

概要

瀬戸内海の水軍の聖なる姫君にして予言者。海賊間の抗争によって四国にある壺神山の万年杉の根本で自害した。その記憶は有紀螢の夢に度々甦り、彼女もまたミライザーバンの因子を持っていることが判明する。

関連人物・キャラクター

有紀螢

井台博士夫妻の助手で、謎めいた美女。自身も優れた科学者で、事故死した夫妻の研究の総仕上げをするため、遺児である井台半をミライザーバンへと覚醒させる。秘密結社コスモナータの一員でZ7号やS27号と呼ばれ... 関連ページ:有紀螢

登場作品

ミライザーバン

西暦1976年。冴えない少年・バン(井台半)は、科学者である両親を実験による爆発で失ってしまう。その後、怪しげな組織に狙われるバンを救ったのは、両親の助手・有紀螢であった。螢によって両親の研究の実験体... 関連ページ:ミライザーバン

SHARE
EC
Amazon
logo