南浦 啓一郎

南浦 啓一郎

この世 異聞(漫画)の作品登場人物。読みは「みなみうら けいいちろう」。

登場作品
この世 異聞(漫画)
正式名称
南浦 啓一郎
ふりがな
みなみうら けいいちろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

市役所の横にある小さな市民美術館の館長を務める男性。山根昭雄(昭)の上司にあたるが、昭の亡くなった祖父とは昔からの知り合いだったため、もともと昭とも互いに良く知る知人関係にあった。子供の頃、目が見えなかったが、それを「セツ子」だった頃のセツに見えるようにしてもらった。この時、初めて目にした「人」であるセツに恋をしたため、南浦啓一郎にとってセツは恩人であり、初恋の人。

過去には結婚歴があり、結婚と同時に上京したが、離婚して故郷へと出戻っている。その際、子供の頃よく遊んであげた鳩木哲市と再会し、それ以降密かな想いを寄せている。

登場作品

この世 異聞

呪われた一族に生まれて不治の病に侵された青年と、彼を病魔から守るために現れた獣の耳を持つ守り神の男性。2人が次第に惹かれあっていく様を描くボーイズラブファンタジー。基本的に登場人物は同じで、全10話構... 関連ページ:この世 異聞

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
山根 昭雄
セツ
白田 紡
クラヨリ
鳩木 哲市
小太
小次
真川 勇一
logo