危険がウォーキング

みそらが丘中学を舞台に、汗や涙が飛び散ると爆発を巻き起こす岡原佳枝と、その恋人でお笑い気質の牧野いくろうのカップルが、周囲に事件引き起こす、のーてんきなコメディ漫画。サブタイトルはどれも「危険が○○イング」というものになっている。星里もちるの商業誌デビュー作品。後日談の作品として『危険がルーピング』がある。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
危険がウォーキング
作者
ジャンル
ラブ・コメディ
レーベル
ビーム コミックス(アスキー、KADOKAWA)

総合スレッド

危険がウォーキング(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

新着関連スレッド

牧野 いくろう(危険がウォーキング)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:35
岡原 佳枝(危険がウォーキング)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:35

新着関連スレッドもっとみる

新着関連ガイド

【漫画で見る世の中の動向】~恋人たち編~
マンガペディア公式 2015.12.22 19:36

概要

みそらが丘中学に通う岡原佳枝牧野いくろうは恋人同士。明るくのーてんきでお似合いの二人だが、佳枝は汗がニトログリセリンに近い成分という特異体質で、飛び散るとあたりが大爆発してしまう。さらには眼鏡を外すと赤面し、顔がカッと熱くなる体質の園部その子も転校してきて、警察も爆発にやきもきする有様。

だが、そんな境遇でも明るく元気な佳枝いくろうは楽しく日々を過ごしていく。

登場人物・キャラクター

主人公
北海道から東京のみそらが丘中学に転校してきた。汗や涙がニトログリセリンに近い爆発物質だという特異体質の女子中学生。気温が30℃を越えたときに、汗や涙が地面などに落下するとショックで大爆発する。大きな建...
主人公
『危険がウォーキング』の主人公の一人。みそらが丘中学に通う男子中学生で、岡原佳枝に告白して恋人となった。かつてはテニス部で、人並み外れた体力と運動神経の持ち主。愛する佳枝が爆発を起こしたのを察知すると...
岡原佳枝や牧野いくろうのいるみそらが丘中学2年F組転校してきた。普段はメガネをかけているが、実は伊達メガネ。本当は対人恐怖症で、しかも人目を感じると赤面した顔からの高熱で気温を急上昇させてしまう(作中...
住吉署の刑事で、無精ひげと四角いメガネね太い眉毛がトレードマーク。岡原佳枝による学校爆破の件で彼女を取り調べて以来、佳枝のことをマークしている。しばしば佳枝による爆発に巻き込まれるが、彼女の特異体質の...
住吉署の若手刑事で、先輩の富山とコンビを組んでいる。岡原佳枝による学校爆破の件で彼女を取り調べて以来、富山とともに佳枝の動きをマークする一方、爆発が起きても大事にならないように何かとフォローしている。...
みそらが丘中学の教師で、当初は岡原佳枝や牧野いくろうの担任である渡辺先生の産休として赴任してきた。専門は理科で性格は厳しく、いくろうたちの歓迎も「教室は宴会場ではありませんよ!」と一喝した。そのため、...
「五反田企画」という芸能事務所に所属する大物コメディアンで、事務所の後輩に神坂公平がいる。かつては事務所の代表であるクルマ神楽坂と「コントバンクルわせ」というコンビで一世を風靡していた。牧野いくろう並...
「五反田企画」という所属する若手芸人。「キャプテン公平」というコメディタッチのヒーロー番組で主役もやっている。持ちギャグは「ざまーミロのヴィーナス」という一発ネタだけで笑いの才能はないが、ルックスの良...
牧野いくろうの姉である住吉大学の家政科に通う女子大生。素顔は美人だがギャグセンスはいくろう以上で、「動物だじゃれ一本勝負仮装デスマッチ」という姉弟着ぐるみギャグ対決では「ネコガネコンダ アナコンダ」と...
牧野いくろうの父親で、動物の着ぐるみ造形を専門とするMAC工房を経営している。ちなみに妻は着ぐるみのデザイナーで、一度アイデアがひらめくと自室からなかなか出てこない。作中ではいくろうたちの卒業式を含め...
岡原佳枝の父親で、建築会社保谷建設住吉支社の専務。娘が汗や涙で周囲を爆破してしまった際には、すぐさま部下を率いて修理してくれる。牧野いくろうとの交際は認めており、佳枝が爆発するといくろうがどれくらいの...
みそらが丘中学に通う、岡原佳枝や牧野いくろうのクラスメイト。転校したきたばかりの園部その子のメガネをいたずら心で取ってしまい、彼女の赤面高熱症をクラスに晒してしまう。その後、しばらくは特に大きな活躍を...

集団・組織

岡原佳枝や牧野いくろうたちが通う中学校。プールは屋外にある。制服は男子が詰め襟で女子はセーラー服修学旅行先は九州だった。主に佳枝の放つ汗で何度となく爆発に巻き込まれたが、その都度に保谷建設の手によって...
『危険がウォーキング』に出てくる建築会社。岡原佳枝の父親である岡原桂樹は住吉支社に勤めている。全国に支社があり、いずれも佳枝が爆発事故を起こすと建物の修復に取りかかる。修学旅行で佳枝が大浴場で爆発した...