原爆ぜめ

チャンピオン太(漫画)の登場人物ミスター五十メガトンが使った必殺技。読みは「げんばくぜめ」。

  • 原爆ぜめ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
チャンピオン太(漫画)
正式名称
原爆ぜめ
ふりがな
げんばくぜめ

総合スレッド

原爆ぜめ(チャンピオン太)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

ミスター五十メガトンはどんな相手でも怪力だけで勝てるので、ほとんど使わないが、出せば必勝という技だった。コーナーのトップロープから、マットに寝転んだ相手めがけて落ちていく技で、250㎏が飛んでくるため恐ろしい威力を持っている。さらにブーツの底には、馬蹄のような金属も仕込んであり、相手に与えるダメージは倍増する。

怪力日本一といわれる豊登が、落ちてきたミスター五十メガトンを両腕で受け止め、破っている。

登場作品

秋の国体で野球、ボクシング、すもう、レスリングなどの栄冠を持つ天才スポーツ少年の大東太は、各スポーツ界からの勧誘でひっぱりだこ。数千万の契約金がちらつき、太はどこに入るか迷っていた。そんなとき、乱暴な...