同棲時代

同棲時代

飛鳥今日子と江夏次郎のふたりが送る同棲生活を、叙情的に描いた作品。まだ結婚前の同棲が世間的に浸透することなく、不道徳であるとする捉え方が多かった時期の作品であり、新時代の若者の日常を切り取ったものとして読者に衝撃を与え、「同棲」は流行語ともなった。

正式名称
同棲時代
作者
ジャンル
恋愛一般
レーベル
中央公論社 / 双葉文庫(双葉社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

小さな広告会社に務める飛鳥今日子と、フリーイラストレーターである江夏次郎は、同じデザインスクールの同期生。ある日、一間のアパートで同棲を始める。しかし結婚という確たるものに背を向け、愛と性をよりどころにする今日子の精神状態は、次第に狂気をはらんでいく。

登場人物・キャラクター

主人公

『同棲時代』の主人公のひとり。22歳のOL。11歳の時に実父と死別、まもなく母の再婚によってできた義父の性的な雰囲気のある接触を苦に地方から上京。寮つきのデザインスクールに通った後、小さな広告会社に就... 関連ページ:飛鳥 今日子

主人公

『同棲時代』の主人公のひとり。23歳の男性イラストレーター。フリーで仕事を取っている。次第に実力を認められてきているようで、有名作家の挿絵などを依頼されることも。1年前にデザインスクール同期生の飛鳥今... 関連ページ:江夏 次郎

書誌情報

同棲時代 全2巻 中央公論社〈〉 完結

第1巻

(1991年5月発行、 978-4120020179)

第2巻

(1991年6月発行、 978-4120020186)

同棲時代 全4巻 双葉社〈双葉文庫〉 完結

第1巻

(1994年11月発行、 978-4575720112)

第2巻

(1994年11月発行、 978-4575720129)

第3巻

(1995年2月発行、 978-4575720167)

第4巻

(1995年2月発行、 978-4575720174)

SHARE
EC
Amazon
logo