呉一族

呉一族

ケンガンアシュラ(漫画)に登場する組織。読みは「くれいちぞく」。

登場作品
ケンガンアシュラ(漫画)
正式名称
呉一族
ふりがな
くれいちぞく
関連商品
Amazon 楽天

概要

特定の勢力に属しない傭兵集団であり、金と条件次第では昨日までの雇用主も殺す、仁義の通用しない相手だとされている。一族の者は、眼球の白目と黒目の明暗が逆転しているのが特徴で、「呉の中には鬼が棲む」とも語られる。呉恵利央(くれえりおう)という老人を長とし、拳願会会長である片原滅堂と恵利央はかつて雇用関係にあった昔馴染み。

拳願絶命トーナメントにおいてはアンダーマウント社の代表闘技者として、「禁忌の末裔」の異名を持つ呉雷庵(くれらいあん)を出場させる。

登場作品

ケンガンアシュラ

サラリーマン・山下一夫は、ある夜の街中でストリートファイトを目撃する。それは謎の格闘家、十鬼蛇王馬との出会いであり、企業同士が巨額の利益を賭けて格闘家たちを闘わせる「拳願仕合」の舞台に足を踏み入れる予... 関連ページ:ケンガンアシュラ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo