墓石 鎖子

墓石 鎖子

妖怪番長(漫画)の登場人物。読みは「ぼせき さこ」。

登場作品
妖怪番長(漫画)
正式名称
墓石 鎖子
ふりがな
ぼせき さこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

10歳。小学四年生の女の子。月日学園で育てられた特殊能力を持つ子供たちのひとり。「チーム巫鎖呱」(みさこ)の一員。霊を取り込んで飼う能力を持っている。取り込んだ霊は多数の腕として実体化させ、使役することができる。死亡した妖怪を取り込むこともでき、必要な時に彼らを実体化させることが可能。

しかし、実体化させた妖怪を使役する力は持って折らず、妖怪を操ることは古井戸呱子に任せている。10歳とは思えぬ論理的な思考の持ち主であり、大人のようなしゃべり方をする時がある。妖怪と戦うことに関して墓場巫子ほど積極的でなく、「死にそうだったら逃げる」気持ちでいる。4歳の時、取り込んだ悪霊に眠る度に苦しめられていたが、夢の中に侵入してきた墓場巫子によって救われた。

これ以来、墓場巫子を自分のヒーロー思っている。

登場作品

妖怪番長

特別な能力を持つ小学生女子の墓場巫子、墓石鎖子、古井戸狐子の3名が殺人妖怪と戦うバトル漫画。 関連ページ:妖怪番長

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
墓場 巫子
古井戸 呱子
木場 ヤスオ
カッパイ
河童
集団・組織
チーム巫鎖呱
月日学園
logo