大町月子の母

大町月子の母

センセイの鞄(漫画)の登場人物。読みは「おおまちつきこのはは」。

登場作品
センセイの鞄(漫画)
正式名称
大町月子の母
ふりがな
おおまちつきこのはは
関連商品
Amazon 楽天

概要

大町月子の母親。白髪頭の初老の女性として描かれる。名前・年齢は不明。正月に家に戻った月子は、母と二人だけでこたつで向き合って湯豆腐を食べる。月子は、母と自分の気質が非常に似ていると考えている。番外編の『パレード』では、若く快活な母親が描かれる。母もまた、不思議な者たちを見ていたらしい。

WOWOWのテレビドラマ版だと「文代」という名前が付く(原作・漫画にはない)。

登場作品

センセイの鞄

30代後半のOL大町月子は、かつて高校で古典を教わったセンセイに居酒屋で出会う。彼女のセンセイに抱いた好意は、様々な出来事を経てゆっくりと恋愛感情に変わり、そして終焉を迎える。淡くスローペースな恋愛物... 関連ページ:センセイの鞄

SHARE
EC
Amazon
logo