太陽の牙ダグラム

太陽の牙ダグラム

1981年10月から放映された日本のアニメ会社の日本サンライズが制作したアニメ。当時、政治色の強い作品と言われた。

正式名称
太陽の牙ダグラム
ふりがな
たいようのきばだぐらむ
原作者
原作者
制作
日本サンライズ
監督
神田 武幸
監督
高橋 良輔
放送期間
1981年10月23日 〜 1983年3月25日
放送局
テレビ東京
話数
75話
ジャンル
巨大ロボット
 
SF一般
 
戦争一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

太陽の牙というゲリラ部隊が独立運動を展開していた。主人公のクリン・カシムは紆余曲折を経て太陽の牙に加わることになり、ダグラムの操縦士として戦いに身を投じることとなる。

登場人物・キャラクター

クリン・カシム

地球のドメール州の出身。当初は父親を救出するためにデロイアに渡るが、現実を知りゲリラに参加することに。太陽の牙のメンバーとなり、その優秀さ故にダグラムの操縦者となる。誠実で勇敢な青年。

ドナン・カシム

ゲリラ組織太陽の牙の一員であるクリン・カシムの父親。まったく逆の立場で、連邦評議会の議長を務める。息子が対立的位置にいることに苦悩する。

キャナリー・ドネット

ロッキーの幼馴染み。兄が連邦軍に殺されたことからゲリラに参加することになった。勇敢な女性。

ディック・ラルターフ

通信社の記者。デロイアの独立運動を最初から最後まで見届けるという役割。記者としての使命感に燃える。

ロッキー・アンドル

太陽の牙のリーダー。デロイア出身。最初はクリン・カシムとは敵対していたが、やがてお互いを知り合い、仲間となる。

デイジー・オーセル

オーセル財閥の令嬢。本来、戦場を歩き回るような立場では無いが、幼馴染みのクリン・カシムを探してデロイアに来た。

デビッド・サマリン

歴史学者だが、デロイアの独立運動の指導者。

ダグラム

『太陽の牙ダグラム』に登場するロボット。ゲリラ側が開発したCBアーマー(コンバットアーマー)。地球側のCBアーマーをデロイアの気候に合わせて改良した。

その他キーワード

CBアーマー

『太陽の牙ダグラム』に登場する兵器。人が1人乗り込み、運転する二足歩行する戦闘兵器。

クレジット

原作

, ,

監督

, ,

脚本

作画監督チーフ

塩山紀生

音楽

冬木透

アニメーション制作

日本サンライズ

SHARE
EC
Amazon
logo