妻をめとらば

バブル時代の証券会社を舞台に、証券マンの高根沢八一は最高の女性を見つけて結婚することを夢見て女性遍歴を繰り広げる。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
妻をめとらば
作者
ジャンル
恋愛一般
レーベル
ビッグコミックス(小学館)

総合スレッド

妻をめとらば(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

新着関連スレッド

古都 美鈴(妻をめとらば)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:39
安竹営業課長(妻をめとらば)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:39

新着関連スレッドもっとみる

概要

大手証券会社竹下証券に就職した高根沢八一は最高の女性を見つけて結婚することを夢見て社会人生活をスタートさせる。同僚やホステス、結婚相談所で知り合った女性など高根沢八一は10人以上に及ぶ様々なタイプの女性と付き合うが優柔不断な態度によってことごとく破局する。そしてストレスと残業の多い不規則な生活によって身も心もボロボロになっていく。

登場人物・キャラクター

主人公
西北大学商学部を卒業し竹下証券に入社した証券マン。昔の寮歌「妻をめとらば才長けて、見目麗しく情けあり」を心に、理想の結婚相手を探して女性遍歴を続ける。
竹下証券での高根沢八一の同期の同僚。一橋大学商学部卒。極度のマザコン。
高根沢八一が入社した竹下証券の本社秘書課勤務。青山学院女子短期大学卒21才。「ミス竹下証券」。
高根沢八一が入社した竹下証券で配属された渋谷支店の上司。40才。ストレス発散に女装クラブで女装する趣味がある。
高根沢八一が入社した竹下証券で配属された渋谷支店の上司の営業課長。35才のニヒルな二枚目の独身。仕事のストレスと女遊びでインポとなる。
竹下証券での高根沢八一の先輩(竹下証券渋谷支店店頭課長)。昭和女子大学卒。セールストップを取ったこともあり、最年少の課長に抜擢された。
高根沢八一が入社した竹下証券で配属された渋谷支店の店頭課主任。40才のオールドミス。株で儲けた貯金が1億円ある。
高根沢八一が入社した竹下証券で配属された渋谷支店の店頭営業。東洋英和短大卒の美人OL。高根沢八一はデートに誘い自分のアパートに連れ帰るが宇部保奈子の邪魔が入ってしまう。
高根沢八一の学生時代の彼女。SEXの繋がりで続いていたが、他に彼氏ができたからと一方的に別れた。後に再び押しかけてくる。
高根沢八一が夜中の公園に一人でいるところを注意したところアパートに付いてきてしまう家出した14才の中学3年生。高根沢八一に婚約してくれとアパートに居座る。
高根沢八一がバーで知り合う日本橋デパートの22才のOL。高根沢八一のマンションに泊まる仲となるが実は人妻であると明かす。
日本女子大卒の中堅出版社のOL。高根沢八一は大学時代の友人の結婚式をきっかけに紹介されてデートする。
高根沢八一が入社した竹下証券で配属された渋谷支店の店頭営業のOL。山脇短大卒で保母資格を持ちマザコンの村雨秀一郎の恋人になる。