結婚しようよ

結婚しようよ

突然御曹司2人の婚約者にされた芳村桐子。無理やりな婚約に桐子は反発するが、断れば育った村を沈めると脅されてしまう。嫌々ながら婚約者2人と同居することになった桐子のドキドキな三角関係を描いた作品。

正式名称
結婚しようよ
作者
ジャンル
恋愛一般
レーベル
講談社コミックスなかよし(講談社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

田舎の村で平穏に暮らしていた芳村桐子のもとに、亡くなった祖父の芳村栄吉と過去に大恋愛した相手である鹿遠寺乙女がやって来た。そして乙女は桐子に、栄吉は亡くなっていないと告げる。乙女は栄吉からの手紙を受け取っており、その手紙には、桐子と乙女の孫の結婚を勧める内容が書かれていた。桐子はその申し出を拒否するが、そんな桐子に対し、乙女は結婚をしないならば村を沈めると脅す。

村を守るために、桐子は東京にある鹿遠寺家に行くことにした。乙女には鹿遠寺風鹿遠寺凪という2人の孫がおり、栄吉から送られてくる「愛の指令」をクリアできた方と、桐子は正式に結婚することとなった。こうして桐子はさまざまな思惑に巻き込まれていく。

登場人物・キャラクター

主人公

九州の田舎町で育った、高校生の女の子。祖父の芳村栄吉の過去の大恋愛の相手である鹿遠寺乙女に、彼女の孫との結婚を勝手に決められ、九州から東京へとやって来た。結婚を断るなら育った村を沈めると乙女に脅され、... 関連ページ:芳村 桐子

鹿遠寺 凪

明るい髪色に、華やかな雰囲気を持つ高校生の男の子。芳村桐子の婚約者候補。鹿遠寺乙女の孫で、鹿遠寺風とは二卵性の双子で、容姿や性格は似ていない。近寄ってくる女の子みんなにいい顔をする、軽い性格をしている。学園の女子たちからの陰湿ないじめにもめげない桐子が気になるようになる。

鹿遠寺 風

黒髪でメガネをかけた、爽やかな雰囲気を持つ高校生の男の子。芳村桐子の婚約者候補。鹿遠寺乙女の孫で、鹿遠寺凪とは二卵性の双子で、容姿や性格は似ていない。頭が良く、留学する夢を持っている。内心では乙女の後継者争いにうんざりしており、婚約者候補としてやって来た桐子を利用しようとしていた。

芳村 容子

芳村桐子の母親。すっきりとしたショートカットが印象的な、長距離トラックの運転手。娘である桐子の意思を一番に考えており、桐子の決めたことには基本的に口出ししない。口調は乱暴であるが、村の子供たちからも慕われている。

芳村 栄吉

芳村桐子の祖父。12年前に海釣り中に船が大破し、亡くなったとされているが、遺体が上がっていない。東京の大金持ちの息子で、鹿遠寺乙女と駆け落ちをするほどの大恋愛をしたことがある。実は生きていたが、家族に連絡するのを忘れていた。

鹿遠寺 乙女

デパートやホテルの経営から、日本の政界をも牛耳る大金持ち。芳村栄吉の大恋愛の相手。栄吉から手紙をもらい、芳村桐子を孫の婚約者に迎えるためにやって来た。栄吉との恋は実らなかったが、ずっと栄吉を引きずっていた。自分の望んだ結果にするために、金にモノを言わせて脅すこともある。

長月 楓

芳村桐子の幼なじみの男の子。小さい頃、家庭の事情でハワイに引っ越し、桐子とはそれ以来会っていなかった。ハワイでアイドルにならないかとスカウトを受け、そのために1人で帰国した。可愛らしい見た目だが、幼い頃から桐子を慕っている。本当は桐子に会いたいため、日本に帰って来る目的でスカウトを受けた。

四ノ宮 凩

鹿遠寺家の遠縁にあたる双子の令嬢の姉。黒髪ストレートの美人。鹿遠寺乙女が縁談を持ちかけ、鹿遠寺凪の新たな婚約者になった。もと婚約者の芳村桐子をライバル視している。桐子を悪者にしようと、桐子にプールに突き落とされたフリをするなど、結婚のために手段を選ばない。

鹿遠寺家の遠縁にあたる双子の令嬢の妹。ふわふわとした明るい髪を持つ可愛らしい女の子。鹿遠寺乙女が縁談を持ちかけ、鹿遠寺風の新たな婚約者になった。もと婚約者の芳村桐子をライバル視しており、桐子に対して敵... 関連ページ:四ノ宮 嵐

SHARE
EC
Amazon
logo