宮崎 のどか

宮崎 のどか

魔法先生ネギま!(漫画)の登場人物。読みは「みやざき のどか」。

登場作品
魔法先生ネギま!(漫画)
正式名称
宮崎 のどか
ふりがな
みやざき のどか
関連商品
Amazon 楽天

概要

麻帆良学園本校女子中等部3(2)-A所属。恥ずかしがり屋で読書好きの、内気な性格。図書館探検部所属で、あだ名は「本屋」。成績は優秀だが、運動は苦手、ただし体力はある。物語冒頭でネギ・スプリングフィールドに助けられたのを切欠に彼に好意を抱く。登場時は前髪で目を隠していたが、成長するにつれ意思をもった目をみせるようになる。

同じ部活に所属する綾瀬夕映とは親友。5巻37時間目にて、ネギと仮契約と呼ばれるキスを交わす事で、魔法使いの従者(ミニステルマギ)となる。そしてパクティオーカード(召還/通信カード)と、書籍型のアーティファクト(魔法アイテム)いどのえにっきを手に入れる。

「いどのえにっき」は、名前を呼んだ対象人物の心を、絵日記風に映し出す能力を持つ。対象の名前を知らないと効力を発揮できず、また効果範囲も7.4mと短い。戦闘では、読心術士として読心を使った先読みを行い、補助要員として活躍する。舞台が魔法世界へ移動後、一時期冒険者として活躍していた。

魔法世界で、対象の真名を知る、マジックアイテム鬼神の童謡(コンプティーナ・ダエモニア)、文字を読み上げるマジックアイテム読み上げ耳(アウリス・レキタンス)を入手し、読心能力がさらに強化された。誕生日は1988年5月10日、身長153cm、スリーサイズB78W58H79、血液型O型。

関連人物・キャラクター

ネギ・スプリングフィールド

イギリスウェールズ出身。数え年で10歳の子供教師。心優しいイギリス紳士として振舞うが、お人好しで、言動には年相応の子供っぽさが多々残る。メルディアナ魔法学校を首席で卒業後、麻帆良学園本校女子中等部へ教... 関連ページ:ネギ・スプリングフィールド

関連キーワード

魔法世界

『魔法先生ネギま!』の舞台の一つ。旧世界とも呼ばれる現実世界(ムンドゥス・ウェトゥス)と対になって存在するもう一つの世界。魔法技術を基盤とした独自の文明、文化を持ち、人間種族の他、獣人や妖精なども共存... 関連ページ:魔法世界

登場作品

魔法先生ネギま!

十歳の魔法使い、ネギ・スプリングフィールドは、立派な魔法使いになる修行の一環で、麻帆良学園女子中等部に教師として赴任する。担当になった2-Aには31人の生徒が居た。年上の女子生徒達に振り回される日常の... 関連ページ:魔法先生ネギま!

SHARE
EC
Amazon
logo