富山

富山

危険がウォーキング(漫画)の登場人物。読みは「とやま」。

登場作品
危険がウォーキング(漫画)
正式名称
富山
ふりがな
とやま
関連商品
Amazon 楽天

概要

住吉署の刑事で、無精ひげと四角いメガネね太い眉毛がトレードマーク。岡原佳枝による学校爆破の件で彼女を取り調べて以来、佳枝のことをマークしている。しばしば佳枝による爆発に巻き込まれるが、彼女の特異体質のことはよく理解しており、ときにはバスジャックや学校への立てこもりなどの事件解決にその爆破体質を利用することもある。

佳枝のことはフルネームで、牧野いくろうのことは「牧野少年」、園部その子のことは「とびこみ少女」と呼んでいる。また、佳枝の爆発がいくろうを巻き込まないことについては「青春のなせるわざ」と称していた。

関連人物・キャラクター

岡原佳枝

北海道から東京のみそらが丘中学に転校してきた。汗や涙がニトログリセリンに近い爆発物質だという特異体質の女子中学生。気温が30℃を越えたときに、汗や涙が地面などに落下するとショックで大爆発する。大きな建... 関連ページ:岡原佳枝

登場作品

危険がウォーキング

みそらが丘中学に通う岡原佳枝と牧野いくろうは恋人同士。明るくのーてんきでお似合いの二人だが、佳枝は汗がニトログリセリンに近い成分という特異体質で、飛び散るとあたりが大爆発してしまう。さらには眼鏡を外す... 関連ページ:危険がウォーキング

SHARE
EC
Amazon
logo