岩城

岩城

アパッチ野球軍(漫画)の登場人物。読みは「がんじょう」。

登場作品
アパッチ野球軍(漫画)
正式名称
岩城
ふりがな
がんじょう
関連商品
Amazon 楽天

概要

長年勤めた教師生活を十年前に定年退職し、四国の山奥にある猪猿村の分教場の校長としてやってきた。飄々とした外見で堂島剛から用務員と間違われたほどだが、社会に出た幾人もの昔の教え子から慕われている。堂島剛の師であるネギ監督(川田)の高知の中学時代の恩師。

猪猿村に高校就学年齢の子供たちのための私塾を開く。野球を通じてエネルギーのはけ口をつくり、規律を教えるため、ネギ監督(川田)を通じて堂島剛を野球部コーチとして招いた。「殺気を忘れちゃいかん」と網走にさとすなど、風貌に似合わず鋭い言葉をときに発する。

関連人物・キャラクター

堂島剛

大阪の朝陽高校出身。三年生の夏に甲子園を史上初の完全試合で制した野球部のエースであったが、契約金に目がくらんだ父親に反発し自ら腕を傷つけてプロへの進路を断った。分教場の岩城校長が高校就学年齢の子供たち... 関連ページ:堂島剛

関連キーワード

猪猿村

『アパッチ野球軍』に登場する村。所在地は四国・愛媛県の山奥という設定。住民は農家中心の「村の者」、きこりや炭焼きなど「山の者」、村に建設中のダム工事の作業員ら「ダムの者」に分裂して、一触即発になってい... 関連ページ:猪猿村

登場作品

アパッチ野球軍

四国の山奥にある猪猿村の高校野球部コーチとして赴任した堂島剛は、村の大人たちの醜い争いに巻き込まれ、妨害を受けながらも、体を張って、荒くれ者の不良生徒たちのやる気と実力を引き出し、一人前の野球チームへ... 関連ページ:アパッチ野球軍

SHARE
EC
Amazon
logo