左ききのイザン

遠未来、遺跡しかない砂漠の惑星プロメに逃げてきた、左手に武器を仕込んでサイボーグ化した殺人者イザンと、彼の逃避行に巻き込まれた遺跡の研究者ブール博士の心の交流と、イザンの末路を描いた短編SF漫画。イザンの犯した殺人とその理由は、萩尾望都自身が書いた短編小説『ヘルマロッド殺し』で、克明に示されている(短篇集『音楽の在りて』に収録)。また、ブール博士と惑星プロメは、同作者の長編SF漫画『銀の三角』にも登場する。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
左ききのイザン
作者
ジャンル
サイボーグ

総合スレッド

左ききのイザン(漫画)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

新着関連スレッド

プロメ(左ききのイザン)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.23 17:40
ヘルマロッド(左ききのイザン)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.23 17:40

新着関連スレッドもっとみる

概要

遠未来、砂漠の惑星プロメでたった1人で発掘調査を行っていたブール博士は、殺人罪で逃げてきた左腕をサイボーグ化した若い男イザンによって、居住区を潜伏先として利用されてしまう。その後、荒れ狂う太陽嵐の磁気異常と激しい砂嵐によってふたりは閉じ込められてしまう。イザンが自分の小型宇宙艇を修理しようとした際、ブール博士の抵抗と事故によって、イザンは左腕を失う。

追い打ちをかけるように巨大な規模の砂嵐が2人を襲い、物語は終結へ向かうのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
遺跡しか無い砂の惑星プロメで発掘調査を行っている。初老のがっしりした体格の男性。口ヒゲを生やしている。太陽嵐の時期、他の調査員は引き上げるが、ブール博士だけ、遺跡を見るために残っていた。殺人者イザンの...
若いハンサムな男。自己中心的で粗野。左腕を機械化しており、武器を仕込んでいる。恋人だったヘルマロッド殺しの罪で逃げている途中、太陽嵐の磁気異常で乗っていた小型宇宙艇が壊れ、遺跡しか無い砂の惑星プロメに...
若い女性で、恋人だったイザンに殺されたが、クローン再生された。イザンの最期の話を聞くために、惑星プロメにやって来る。短編小説『ヘルマロッド殺し』での名前は、ヘルマロッド・ヴァンサ。小説中では、クローン...

場所

『左ききのイザン』の舞台となる砂漠の惑星。大量の遺跡があり、壁に描かれたレリーフから、原住生物は翼の痕跡がある人間型種族であることがわかっている。発掘が開始されてから10年が経っている。時折、巨大な砂...