張 飛

張 飛

覇-LORD-(漫画)の登場人物。読みは「ちょう ひ」。

登場作品
覇-LORD-(漫画)
正式名称
張 飛
ふりがな
ちょう ひ
関連商品
Amazon 楽天

概要

実在の歴史上の人物・張飛がモデル。字は益徳。劉備、関羽とは義兄弟の契りを結び、洛陽を目指していた。途中から同行することになった流民の燎宇の言葉に腹を立てるなど、直情的な性格。劉備が燎宇によって首を刎ねられると激しく憤慨し、関羽の言葉にも耳を貸さず、仇討のために公孫瓚の元に兵を借りに行ったが、やがて考えを改め燎宇・関羽と新たに桃園の誓いを交わす。

登場作品

覇-LORD-

西暦(184年)。倭国統一に貢献した奴国の勇将・燎宇は、目の前で衣服を脱ぐ卑弥呼を制し、数年前に出会った曹操の言葉を語りながら、覇道を目指すことを促す。そして自らは後漢の「覇」を握ることを決意し、海を... 関連ページ:覇-LORD-

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
燎 宇
卑弥呼
劉 備
関 羽
公孫 瓚
趙 雲
張 角
曹 操
呂 布
董 卓
王 珠
孫 堅
貂 蟬
logo