彼女のひとりぐらし

彼女のひとりぐらし

在宅フリーランスデザイナー兼イラストレーターの輿水理香が、日々堕落していく独身生活を描く。基本的に彼女の独り言で進んでいくオムニバス。ところどころで、彼女の高校、専門学校、デザイン会社時代の話が、他のキャラとの会話を通じて出てくる。単行本の帯は、表紙の輿水理香の下半身を大きく隠しており、めくると20代後半の独身生活らしい絵柄が出てくるギミックが施されている。

正式名称
彼女のひとりぐらし
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

輿水理香は在宅フリーランスデザイナー兼イラストレーターの26歳。未だに金髪とピンクに髪を染めている。誰にも会わない日常を過ごすうちに、だんだんファッションや食事に気を使わなくなり、独り言が増えた。周りの友人たちに彼氏ができるのを見ているうちに、自分も男がほしいと強く願い、お酒を飲みながら妄想にふける。

登場人物・キャラクター

26歳(作中で27歳になっている)のフリーランスデザイナー兼イラストレーター。自宅で作業している独身女性。デザイン会社から独立した。彼氏がいないことにいらだっており、恋愛妄想を度々繰り返している。独り... 関連ページ:輿水 理香

輿水理香の妹で、実家で暮らしている。メガネをかけた黒髪ロングヘアのキャリアウーマン。泣きぼくろがある。丸の内の上場企業で働いており、有能で堅物。付き合っている男性がおり、マリッジブルーの悩みを輿水理香... 関連ページ:輿水 祐香

輿水理香の専門学校時代の友人で、今も仲がいい。専門学校時代は輿水理香と共に不良化しており、肩には今も刺青が残っている。今はほのぼのした外見をしており、心臓外科医の彼氏がいる。ラブラブだが、たまに彼氏の... 関連ページ:伊香 佳奈

輿水理香のデザイン会社時代の同僚の友人。彼氏と同棲に近い生活をしている。輿水理香は「腹黒で根性ババ色なのか天然ふわふわなのか全然わかんない」と称している。一方で彼女は輿水理香を「卑屈で憎まれ口叩く」と... 関連ページ:早水

輿水理香がよく通っていたバーで働く店員の男性。彼女が酔って男の愚痴をこぼし続けていた時、その醜態を見ていた。女性に対しては非常に肉食な性格。 関連ページ:勇太

輿水理香のアパートの隣の部屋に引っ越してきた18歳の女性。髪の毛を二つ結びにし、前髪をヘアピンで留めている。実家は能登半島で、就職のために上京してきた。最初は金髪とピンク髪の輿水理香を訝しんでいた。同... 関連ページ:迫井

SHARE
EC
Amazon
logo