御曹司

御曹司

カタリベ(漫画)の主人公。読みは「おんぞうし」。別称、カタリベ。

登場作品
カタリベ(漫画)
正式名称
御曹司
ふりがな
おんぞうし
別称
カタリベ
関連商品
Amazon 楽天

概要

明人の少年。現皇帝に倒された豪族の成れの果てである九姓漁戸(きゅうせいぎょこ)の民と暮らしていた。彼らの王の血を引くと言われており、現帝国打倒のための旗頭として大事にされてきた。住んでいた島を倭寇たちに襲われ、動乱の渦中へと放り込まれた。名前を持っていなかったが、海賊マエカワカタリベと名付けられた。

常に厳しい命の取り合いが繰り広げられる動乱の海に身を投じ、戸惑い苦悩しながらも強く成長してゆく。

登場作品

カタリベ

南北朝時代、王の血を引く御曹司と呼ばれる明人の少年は、その血筋のせいで争いが起こり、多くの犠牲を出してしまう。絶望の淵で海の守り神と出会った少年は、犠牲者を生き返らせる契約を結ぶ。彼が争いの絶えない厳... 関連ページ:カタリベ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
バハン
マエカワ
胡蝶
集団・組織
logo