志濃 涼子

オーバーレブ!(漫画)の主人公。読みは「しの りょうこ」。別称、涼子。

  • 志濃 涼子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
オーバーレブ!(漫画)
正式名称
志濃 涼子
ふりがな
しの りょうこ
別称
涼子

総合スレッド

志濃 涼子(オーバーレブ!)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

高校時代、陸上部に所属するスプリントの選手だったが、競技中の怪我により選手生命を断たれた。情熱を注いだ陸上を失い、代わりになるものを探していたとき、武内徹に誘われて行った埠頭で森田佐和子と出会う。そのときの体験で車の魅力に一気に惹き込まれた涼子は、免許を持っていないにも関わらず、赤岡の経営する解体屋でスクラップ寸前のMR2を購入。

その後、苦労しながら普通自動車免許を取得すると、本格的に走り屋の世界にハマっていく。高校卒業後は地元の一流企業に就職するも、車熱が高じてたった1日で退社し、MR2を購入した赤岡自動車に再就職。日常のすべてを車に注ぎ込んでいった。

やがて、走りを通じて片山愛香橘沙璃と意気投合。元々素直で努力家の涼子は、彼女らに走りの技術と楽しさを教えられながら、また次々と現れるライバルたちとのバトルを経験することによって次第に運転技能を上達させていった。愛車は全編通してトヨタ AW11 MR2 1.6 G-Limited。一度だけエンジンブローを起こしており、そのときに他車種の同型エンジンに換装している。

登場作品

インターハイ出場を目指し、短距離走に打ち込んでいた高校生・志濃涼子は、アキレス腱断裂により無残にもその夢を断たれた。情熱の行き場を失った彼女は、その喪失感から立ち直れずにいたが、ある日、クラスメイトの...