せっかちピンちゃん

せっかちピンちゃん

麻雀やパチンコなどギャンブル好きな落ちこぼれ男子高校生の青春と、パチプロを目指して上京してからの奮闘や挫折をコミカルに描くヒューマンドラマ。

正式名称
せっかちピンちゃん
作者
ジャンル
ギャンブル・賭博
レーベル
白夜コミックス(白夜書房)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

秋田で暮らす高校生のピン太郎は、受験を控えた3年生でありながら、毎日仲間と麻雀やパチンコに明け暮れていた。そんなピン太郎は、惚れているクラスメイトの文学少女、K子についに告白することを決意する。オナニーを10日我慢し、一張羅に身を包んだピン太郎は、公園で犬の散歩をさせていたK子と対面するが、じゃれついてきた犬にズボンを降ろされた拍子に、勢いよく射精してしまう。

好きな女性に振られ、大学受験にも落ちたピン太郎は、パチプロを目指し、家出同然で上京する。

登場人物・キャラクター

ピン太郎

秋田にあるA高に通う男子高校生。毎日仲間と麻雀、パチンコ、酒、競馬と遊んでばかりで、無免許&飲酒運転で捕まるなどの落ちこぼれ。クラスメイトのK子に惚れている。

K子

ピン太郎が惚れ込んでいる女子高校生。黒髪ロングヘアーの美少女で、ピン太郎と同じクラスに在籍する文学少女。左の目尻にホクロがある。

ビチユキ

ピン太郎と同じ高校のA組に在籍する男子生徒。剣道部のキャプテンを務める好青年。ピン太郎と同じくK子に惚れており、いい感じになるが、K子を賭けたピン太郎とのパチンコ勝負をK子に見られ、パチンコを毛嫌いするK子に振られてしまう。

J子

K子の双子の妹。隣りの女子高校に通う女子高校生。K子と同じく左の目尻にホクロがある。ただし、文学少女である姉とは異なり、アフロヘアーでタバコを吹かすツッパリ少女。

ネエちゃん

パチプロを目指して上京したピン太郎が、東京のパチンコ店で出会ったパチプロの女性。黒のショートボブの美人で名前は不明。負けたらピン太郎にヤラせてあげるという条件で、パチンコ&スロットの3日間勝負に応じる。

三味線のタツ婆

ピン太郎が東京のパチンコ店で見かけた老婆。これみよがしに磁石や体感器を使ってパチンコ店員の注意を引いては、クレームを入れてゴネて小銭をカスめている。そのクレームの口三味線から「三味線のタツ婆」と呼ばれる。ひょんなことから、ピン太郎と麻雀勝負をすることになる。

美散

パチンコ屋で働く若い女性。黒髪ショートカットの美人で、大阪でピン太郎と同棲する。和歌山辺りから売られてきて遊郭街の飛田で働いていたという噂があるほか、手首に傷跡があるなどワケアリの過去を持つ。

レノ

ピン太郎がイカサマ博打で稼いでいた時の相棒。短髪で無精ひげを生やした大柄な男性で、ピン太郎からは「レノさん」と呼ばれている。300万円の借金を抱えてトンズラしたピン太郎を追いかけ、一緒にマカオへ行ってイカサマ博打で稼ぐよう銃で脅す。

SHARE
EC
Amazon
logo