悟空道

悟空道

中国の古典『西遊記』をモチーフにしたバトルアクション漫画。美しい尼僧の玄奘が、人間の世界を守るありがたいお経を手に入れるため、3人の弟子と共に天竺を目指す冒険を描く。

概要

美しく強い心を持った尼僧・玄奘は、妖魔の暮らす獄界の脅威から人の暮らす人界を守るありがたいお経を手に入れるため、七つの獄界を越えた先にある聖地・天竺へ向かうこととなった。弟子の沙悟浄猪八戒と共に旅をしていたところ、五行山に封印された「人外大魔猿」孫悟空と運命の出会いを果たす。

登場人物・キャラクター

主人公

500年前までは獄界傲来国の王として君臨していたが、大暴れの罪により、如来によって五行山に幽閉されていた。玄奘によって救われたのをきっかけに、彼女の弟子となって天竺を目指す旅に加わる。豪放磊落な性格だ... 関連ページ:孫悟空

濡れるような美貌を備えた人界の尼僧。帝の命で「ありがたいお経」を手に入れるため、沙悟浄、猪八戒ら二人の弟子と共に天竺へ旅に出る。心から仏道に帰依し、深い慈愛と思いやりの心を併せ持つ徳人。自己を戒める気... 関連ページ:玄奘

玄奘の弟子で、共に天竺を目指す河童の半妖怪で、水中での活動を得意とする。伸縮自在な軟体の持ち主で、銃や打撃は無効化してしまう。キザでニヒルな性格ながら三蔵に心から惚れこんでおり、彼女のためなら命を捨て... 関連ページ:沙悟浄

豚の半妖怪。玄奘の弟子で、共に天竺を目指す。子供のようなかわいらしい外見をしており、明るく元気な一行のムードメーカー的存在。大の大食漢で、食べることとなると凶暴化する。体内で火炎を生み出す力を持ち、口... 関連ページ:猪八戒

暴狂六義兄弟という無法者の集まりの一人。黙示国で兎人たちを惨殺していたところを、玄奘一行に見つかり悟空に成敗される。自分の身を守るためなら簡単に寝返る軽薄な性格で、主君を転々と変えながら毎度悟空たちの... 関連ページ:

不倫国の王。絶世の美貌の持ち主で、自分の美しさに見劣りしない女性との恋を求め、国中の女性を誘拐している。たとえ美人でも自らの意に添わなければ、即刻惨殺してしまう冷酷な性格。誘拐した女性たちを肥料として... 関連ページ:艶天大聖死鳥

精霊国の王。狼面を被った精悍な戦士で、悟空とは親友の間柄。人徳を備え民に愛される王だが、紅孩児の凶弾を受け戦闘能力を喪失。やむなく彼の無法を許してしまっている。悟空の力を借りて、紅孩児を倒そうと目論む... 関連ページ:崇天大聖酋王

百鬼国の王。獄界での勢力争いに敗北し、魔王によって城や都ごと水底に沈められてしまった。失われた魔力を取り戻すため、玄奘を食べようと付け狙う。かつて極天大聖魔鯱の妻であったが、彼の子を妊娠しているにも関... 関連ページ:濡天大聖犯海

滅法国の王。大殿の悪口を言うと首が伸びきって死んでしまう「ろくろの呪い」を国民全員にかけ、恐怖で民を支配している。世継ぎを残すことに執着しており、妊娠中に酒に溺れた妻、犯海の腹を裂いて離縁した。玄奘の... 関連ページ:極天大聖魔鯱

魔羅国からやってきた魔王の一番弟子で、悟空がいなくなった後傲来国の王となった。悟空の手下だった猿たちを力と恐怖で支配し、強制労働に就かせている。獅子面人身の巨体であり、如意棒を簡単にへし折る腕力と鋭い... 関連ページ:駆天大聖獅駝王

魔羅国の王。魔王の妻で紅孩児の母。火焔山の火を消し雨を降らせる「芭蕉扇」を持ち、猛暑と旱魃にあえぐ国民たちに、生贄と引き換えに降雨の恵みを与えている。4本の腕と4面の顔を持つ巨大な女怪。左の顔は石化能... 関連ページ:飄天大聖羅刹女

羅刹女の夫で紅孩児の父。火焔山に住む獄界の伝説の王。天竺にあるありがたいお経が、獄界の妖魔たちを滅ぼすものと懸念し、玄奘たちの行く手を阻む。巨大化した悟空よりもはるかに巨大な体を持ち、頭部には牛の角を... 関連ページ:斉艶極崇瓢濡暴天大聖魔王

魔王と羅刹女の息子で、全身を火の玉に包まれたガンマンの風体をしている。銃器を自在に操る力を持ち、仲間の妖魔と共に酋王治める精霊国を乗っ取り、国号を「武器国」と改め無法を働いている。作った武器を他国の妖... 関連ページ:紅孩児

仏教の開祖。人界を救済するありがたいお経を玄奘に渡すため、天竺で一行を待ち受けていた。穏やかで慈愛に満ちた風貌をしているが、よく見ると全身に無数の傷痕があり、分厚く使い込まれた拳をしており、悟空をして... 関連ページ:釈迦牟尼

SHARE
EC
Amazon
logo