悪魔のリドル

悪魔のリドル

高河ゆん(原作)、南方純(作画)による漫画作品『悪魔のリドル』をアニメ化。女子ばかりのクラスで暗殺対象者と暗殺者が、お互いの気持ちをさぐりつつ、また暗殺者同士が互いに惹かれつつ、命を懸けた戦いに挑む百合系アクションストーリー。

正式名称
悪魔のリドル
ふりがな
あくまのりどる
原作者
制作
ディオメディア
監督
草川 啓造
放送期間
2014年4月4日 〜 2014年6月20日
放送局
TBS
話数
12話
ジャンル
アクション
 
百合
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

ミョウジョウ学園で特別な時期に開講される10年黒組というクラス。このクラスは、1人の女子高生を暗殺するために12人の女子高生が刺客として集められた13人で編成されるクラスであった。暗殺ターゲットは一ノ瀬晴

彼女はクラスメイトの12人から命を狙われることになっていた。しかし、暗殺者の1人でクラスメイトの東兎角に心惹かれてしまった。東兎角を守る決意をし、他の11人の暗殺者と対峙する。

登場人物・キャラクター

東 兎角

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。15歳。出席番号1番。青い髪のショートヘアで、冷ややかな目つきをしている。白いシャツに青いチェックのネクタイとスカートを着用。人との馴れ合いを好まない彼女は、暗殺者養成組織「私立17学園」から送り込まれたエリート暗殺者である。 闇の世界に君臨する暗殺者の二大家系の1つである名家「東のアズマ」の本家の跡取りで、幼い頃から暗殺者としての技術を教え込まれ、ナイフの投擲術にすぐれている。 臭いに敏感で「嫌な臭い」と表する悪意や殺気などを鋭く感じ取る。しかし、彼女は実際に人を殺したことがなく、幼い時のトラウマからいざ殺害直前になると手が震えてしまう。このクラスには、一ノ瀬晴を暗殺するために送り込まれたが、暗殺の標的である晴に心惹かれてしまったため、他の暗殺者から晴を守るという行動に転じた。

一ノ瀬 晴

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。15歳。出席番号13番。赤茶の髪でツインテールのようなくせ毛。白のYシャツにベージュのベスト、紺色のスカートを着用。このクラスで12人の暗殺から標的となっている少女で、本人もそれを知っているが、笑顔で周囲に接している、天真爛漫のみならず明るく芯の強い性格。 本人が思うとも思わずとも無意識に人を引き付け、操ることができるカリスマ性を持つ「プライマー一族」の末裔に生まれた。 そのため、彼女が生きていると困る人間から何度も命を狙われており、体には多くの傷跡が残る。経験上、標的となることには慣れているが、特別な戦術などは身につけていない。身体能力が高く、睡眠薬や毒にも耐性がある。

走り 鳰

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。出席番号10番。暗殺者。赤い瞳に金髪のミディアムヘアでアホ毛がある。赤いリボンタイに赤いスカート、黒の半袖ブレザーを着た小柄な少女。長袖のシャツと黒のタイツを着用し、人前では肌をさらさない。 ノリが軽く人懐こいが、かえってクラスの不評を買う。彼女は、学園から「裁定者」としての任務を与えられており、一ノ瀬晴の暗殺を取り仕切っていた。闇の世界に君臨する暗殺者の二大家系の1つである名家「西の葛葉」の一員であり、呪術の達人。 体には呪力を高める鳳凰のタトゥーが彫られている。

犬飼 伊介

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。出席番号2番。暗殺者。オレンジの瞳にピンクのロングヘアで、サイドを縦ロールにしている。チェックのスカートでヘソだしルックのセクシー美少女。短気で好戦的な性格。 ナックルダスターナイフと、2連発の小型拳銃で暗殺に挑む。彼女にとっては家族だけが大切で、他の人間はどうでもいいと考えている。しかし、寮で同室の寒河江春紀には特別な感情がある。子どもの頃、実母がネグレクトだっため弟は死亡、彼女も死にかけていたが隣人の犬飼恵介(同性愛者)が彼女の母親を殺したことで救われた。 現在はその犬飼恵介の家族として生活し、その家族を大切に思っている。

番場 真昼/番場 真夜

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。出席番号12番。暗殺者。銀色の髪をポニーテールにしている。顔には、左目の上を縦に走った傷があり、セーラー服を着用。右足に黒のニーソックス、左足には短めの白い靴下を履いている。 彼女は二重人格であり、昼は引っ込み思案で大人しい真昼、夜は凶暴で好戦的な真夜となる。幼少時、ある男に監禁され衰弱する写真を撮り続けられたことで真夜が誕生し、犯人を殺害した。 2人の人格はお互いに会話をし、互いの気持ちを理解する関係である。暗殺の武器は、巨大な工事用ハンマー。

寒河江 春紀

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。出席番号6番。暗殺者。赤いくせ毛の長い髪をポニーテールにし、前髪をピンで留め、赤チェックのリボンタイとスカートでオシャレに着崩している。サバサバした性格だが、物事に動じず厳しい面もある。 自分の家族の事に触れられるのをイヤがるが、暗殺対象の一ノ瀬晴とは境遇で重なる部分があるため、彼女には若干の同情を覚えている。武器は、右手首のシュシュに仕込んだワイヤー。 そして、ガントレット装着後の格闘である。

生田目 千足

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。出席番号9番。暗殺者。紅色の髪をオールバックにし、白いシャツに黒い上着、パンツ姿の王子様ルックで宝塚の男役のような中性的魅力のある少女。寮で同室の桐ヶ谷柩のことが好きである。 自分が信じる正義にのっとった仕事をする悪人退治専門の暗殺者。このクラスにいるのは一ノ瀬晴の暗殺が目的ではなく、恩師の娘を殺害したエンゼルトランペットと呼ばれる暗殺者を探し仇を討つことである。 しかし、その仇が自分の想い人柩であることがわかり、恋と仇の間で悩む。

桐ヶ谷 柩

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。出席番号4番。暗殺者。水色のロングヘアで、クマのぬいぐるみを持ち歩く小柄な少女。サロペットを着た姿は小学生と思われるほど華奢である。方向音痴でよく道に迷うために、学園内を生田目千足と手をつないで歩いている。 彼女の武器は毒殺。「ダチュラ」という毒殺暗殺組織のエースでエンゼルトランペットの異名を持つ。いつも一緒にいる千足の仇であることを後に告白する。

剣持 しえな

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。出席番号5番。暗殺者。茶色でボサボサの髪を三つ編みにしている。眼鏡をかけ、茶色いトーンのブレザーを着用。いじめが嫌いな真面目人間。舞台が好きで演出にうるさく、演技指導などに熱心だったが、その傍ら他の暗殺者の技量を見極めていた。 この演技指導を通じて生田目千足に惹かれていく。かつては学校でいじめを受けており、現在は、いじめられっ子が相互に復讐殺人を行う組織「集団下校」に所属している。

武智 乙哉

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。出席番号8番。暗殺者。紫のロングヘアでポニーテール。赤いネクタイに縦ストライプの制服、黒いタイツを身につけている。ハサミを器用に使い、生け花が得意。 一見、明るく快活な少女であるが、その実、冷静で狡猾な犯罪者。彼女の正体は「21世紀の切り裂きジャック」と称される「シリアルキラー」で、美女をターゲットにハサミを使い惨殺する。被害者の女性を少しずつ斬り刻むことでエクスタシーを得る猟奇殺人者である。

首藤 涼

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。出席番号7番。暗殺者。水色の髪のボブヘア。ピンクのチェックのネクタイとスカートで黒を基調とした制服を着用。達観した老人のようなしゃべり方をする。運動とお風呂、詰め将棋が好き。 そんな彼女は、歳を取っても肉体が老いることがない「ハイランダー症候群」という病を患い、明治時代から生きているとの噂。寮で同室の神長香子を気に入っており、彼女が置き土産として残した首輪型の時限爆弾で一ノ瀬晴の命を狙う。

神長 香子

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。出席番号3番。暗殺者。ロングヘアの黒髪をツインテールにしている。眼鏡少女で、青いブラウスに白いスカートを着用。勉強好きで頭脳明晰。クラス委員長であり、寮長である。 常に冷静で規律正しく、表情からは感情が読み取れない。児童養護のNPOを装った暗殺者養成機関「クローバー・ホーム」の出身で、爆弾、拳銃、ナイフを武器とする。

英 純恋子

ミョウジョウ学園の特別クラス10年黒組の女子。出席番号11番。暗殺者。オレンジのロングストレートヘアで、白いベストにピンクチェックのワンピース、黒のニーソックスを着用し凛とした姿勢を見せる。彼女は、財閥「英コンツェルン」の令嬢で、学園の校長からも「様」付けで呼ばれるほどのお嬢様。 また、彼女専用の机や椅子が用意される特別待遇である。寮で同室の番場真昼(真夜)のことが好き。彼女自身、幼い時から度々命を狙われ、瀕死の重傷を負ったことがある。 その時に身体の大半を機械化したサイボーグとなり、義手を銃器アタッチメントに交換し戦闘に備える体となっている。

クレジット

原作

監督

シリーズ構成

総作画監督

井出直美

音楽

藤澤慶昌

アニメーション制作

ディオメディア

原作

悪魔のリドル

ターゲットとなる暗殺対象を殺すことを目的に開講されたミョウジョウ学園の「黒組」を舞台に、女子高生の暗殺者が戦いを繰り広げていくアクション漫画。登場人物は一部を除きほとんど女性で、女性同士の同性愛も描か... 関連ページ:悪魔のリドル

SHARE
EC
Amazon
logo