明菜

お水の花道(漫画)の主人公。読みは「あきな」。

  • 明菜
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
お水の花道(漫画)
正式名称
明菜
ふりがな
あきな

総合スレッド

明菜(お水の花道)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

若干20歳でクラブParadiseのNO.1ホステスになる。現在は28歳になり夜の世界ではかなり崖っぷち。今までは高飛車な態度で女の子たちとの関わりを絶ってきたが、オーナー石崎の言葉をキッカケに若い女の子たちに徐々に心を開いていく。もともとの姉御肌で頭もキレるため、困っている子を様々な形で救っていく。

お金第一の世界で、お客に対する情けや心遣いをより大切にするようになり、かつての人気を取り戻していく事になる。石崎の事が気になっているが、恋愛には意外にも奥手なため長いこと飲み仲間のまま。自分の仕事をこよなく愛し、誇りを持っている。

登場人物・キャラクター

主人公明菜を支える人物。クラブParadiseの新しい社長。数々のクラブを経営する若手のやり手オーナーとして知られる。昔、夢を優先し恋人を捨てた事をいまだに悔やんでおり、心に闇を抱えている。実は明菜が...

関連キーワード

主人公明菜が働く六本木の高級クラブ。バブル全盛期時代は明菜の活躍により繁栄していた。現在は、若手のやり手オーナーである石崎が経営する。

登場作品

若干20歳で六本木の高級クラブクラブ ParadiseのNo1ホステスになった明菜は、5年にも渡り店の顔を張って来た女。そんな明菜も28歳となり、今では年増の古株ホステスと嘲笑されるまでに転落してしま...