松嶋 義則

女帝 薫子(漫画)の登場人物。読みは「まつしま よしのり」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
女帝 薫子(漫画)
正式名称
松嶋 義則
ふりがな
まつしま よしのり

総合スレッド

松嶋 義則(女帝 薫子)の総合スレッド
2016.09.18 13:02

概要

経団連の副会長で、亜細亜自動車の社長。宮沢潤の父。25年前、銀座に勤める女性と不倫。その女性は、潤を産んで他界している。紗也から潤が失明の危機に瀕していることを聞き、社長の地位を捨てて潤とともに生きることを選択した。紗也の母「薫子」のことを知っており、彼女を探し出す手助けをすることになる。

登場作品

銀座の夜の世界に、二人の少女が飛び込んだ。母親を探す紗也と、父親を探す美樹。互いに自分の肉親に捨てられたという過去を持つ二人は、「薫子」という名前を手がかりに、銀座のクラブ「ゴージャス」で働き出すこと...