桂木 慧一

桂木 慧一

アクメツ(漫画)の登場人物。読みは「かつらぎ けいいち」。

登場作品
アクメツ(漫画)
正式名称
桂木 慧一
ふりがな
かつらぎ けいいち
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつて享南高校に通っていた男子高校生で、新倉生の親友だった少年。天才的な頭脳を誇り、高校生にして株式売買により年収1億円を超えていた。薬害で難病の先天性無フィブリノゲン血症を患っており、若くして肺がんにかかる。自らの死期を悟っており、それゆえ自棄的な思想の持ち主。闘病生活の末に死亡するが、彼の不条理な死がアクメツ誕生の大きなきっかけとなった。

関連人物・キャラクター

新倉生

享南高校に通う男子高校生。容姿は迫間生とうりふたつであり、性格も同じように明るくユーモラスな学校の人気者。彼もまたアクメツのひとりで、親友の桂木慧一が薬害によって死んでいったことへの不条理に怒り、悪を... 関連ページ:新倉生

登場作品

アクメツ

20世紀の終わり、日本国は亡国の危機に瀕していた。赤字国債、倒産、失業、構造不況にデフレスパイラルなど、数え上げればきりがない数多の負債を抱える状況下において、この世の春を謳歌する悪党どもがいる。天下... 関連ページ:アクメツ

SHARE
EC
Amazon
logo