幽☆遊☆白書(漫画)の登場人物。読みは「いつき」。別称、門番。仙水忍とはライバル関係。

  • 樹
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
幽☆遊☆白書(漫画)
正式名称
ふりがな
いつき
別称
門番

総合スレッド

樹(幽☆遊☆白書)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

仙水忍に付き従う妖怪。次元を自由に移動する影ノ手を持ち、異次元に生息する下等妖怪を下僕とする能力を使う闇撫という種族。元は霊界探偵時代の仙水の敵だったが、人間臭いところに興味を持たれ、彼のパートナーなる。その後人間を憎むようになった仙水の手助けを続け、彼が人間の汚さに傷つき、堕ちていく様を愉悦としていた。

登場人物・キャラクター

潔癖な性格で、幼少期から高い霊力を持ち、妖怪たちから狙われて育ったため、「妖怪は存在そのものが悪」という考えを抱く。二代目霊界探偵となり活動していたが、ある日人間の悪行を目の当たりにてしまい、考えを一...

登場作品

見知らぬ少年を助け事故死してしまった不良少年・浦飯幽助。予定外の死に霊界も対処に困り、幽助に現世に蘇るのチャンスを与えた。無事に試練を乗り越えて生き返った幽助だが、今度は妖怪や霊がらみの事件に対処する...