武蔵野ワイルドキャッツ

じゃりガキ9(漫画)に登場する作品オリジナルのプロ野球球団。読みは「むさしのわいるどきゃっつ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
じゃりガキ9(漫画)
正式名称
武蔵野ワイルドキャッツ
ふりがな
むさしのわいるどきゃっつ

総合スレッド

武蔵野ワイルドキャッツ(じゃりガキ9)の総合スレッド
2016.09.01 15:31

概要

『フォーエバー神児くん』にも登場する、えだまつかつゆき(枝松克幸)作品ではおなじみの球団。本拠地は武蔵山田市。黒猫がトレードマーク。身売り寸前の状態であったが、星野英雄堂上武井戸端みつほじゃりガキの入団によって奮起。彼らの人気と、活躍に球団の再起を賭ける。

登場作品

1982年、パ・リーグ東西対抗戦の始球式。マウンドに上った9歳の少年・星野英雄は、プロの選手たちも驚く超人的なピッチングを披露し、野球界に衝撃を与える。さらに彼は、中継のテレビカメラの前で、自分と同じ...