氷川 サツキ

氷川 サツキ

タブロウ・ゲート(漫画)の主人公。読みは「ひかわ さつき」。

登場作品
タブロウ・ゲート(漫画)
正式名称
氷川 サツキ
ふりがな
ひかわ さつき
関連商品
Amazon 楽天

概要

盾濱町の男子校に通う一年生。イギリスで生まれ育ったが祖父に勘当され、盾濱町へ越してきて一人で暮らしていた。偶然触れたことでタブレットの封印を解いてしまい、タブレット管理人とタブロウ達による争いに巻き込まれてゆく。タブロウを作った創造人の子孫であり、そのためかタブレット管理人で無いにも関わらずタブロウを呼び出せたり、更にタブロウの負った重傷を瞬時に治療することも出来る。

心優しい性格だが、有事には自己犠牲的な行動を取ることも多く、その度にレディアレイスター達から窘められている。

登場作品

タブロウ・ゲート

祖父から勘当され楯濱町に越してきた孤独な少年氷川サツキは、荷物の中に見覚えのない画集があるのを見つける。それを開くと閃光と共に人影が現れ、夜の闇に消えていった。その直後、部屋に1人の少女が乱入してくる... 関連ページ:タブロウ・ゲート

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
レディ
イレイズ
創造人
アレイスター
エリファス
メイザース
場所
盾濱町
その他キーワード
タブレット
タブロウ
logo