沙村 広明

沙村 広明

正式名称
沙村 広明
ふりがな
さむら ひろあき
別称
竹易 てあし
関連商品
Amazon 楽天

概要

漫画家、イラストレーター。男性。多摩美術大学美術学部油絵科卒業。在学中は漫画研究会に所属。OBであった山田玲司の勧めで「アフタヌーン」編集部へ作品の持ち込みを開始。1993年、時代活劇『無限の住人』でアフタヌーン四季賞・夏のコンテスト四季大賞を授賞。同作が「アフタヌーン」に掲載されて、デビュー。高いデッサン力と筆ペンや鉛筆による独特のタッチ、奇想天外な設定で人気を博す。1997年には、同作で第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を授賞。その後も、テレビアニメ化や実写映画化、舞台化などのメディアミックスも数多く行われた。1999年より、「アフタヌーンシーズン増刊」にて竹易てあし名義で『少女漫画家無宿 涙のランチョン日記』『おひっこし』などのコメディ作品を発表。その他の代表作に『ブラッドハーレーの馬車』『ハルシオン・ランチ』『ベアゲルター』『波よ聞いてくれ』などがある。その他にも、成年雑誌にイラスト作品の連載を行うなど、幅広く活動している。2018年より、アフタヌーン四季賞・春のコンテストの審査員を担当している。

ヒストリー

1970年2月

千葉県に生まれる。

多摩美術大学美術学部油絵科に入学。在学中に「アフタヌーン」編集部へ作品の持ち込みを始める。

1993年

『無限の住人』でアフタヌーン四季賞・夏のコンテスト四季大賞を授賞。同作でデビューする。

1997年

『無限の住人』で第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を授賞。

2018年

アフタヌーン四季賞・春のコンテストの審査員に着任。

受賞

1993年

アフタヌーン四季賞・夏のコンテスト四季大賞/『無限の住人』

1997年

第1回  文化庁メディア芸術祭優秀賞/『無限の住人』  マンガ部門

作品

1993年

無限の住人

作者

2000年

少女漫画家無宿 涙のランチョン日記

作者

2000年

おひっこし

作者

2005年

制服は脱げない

作者

2005年

ブラッドハーレーの馬車

作者

2008年

ハルシオン・ランチ

作者

2009年

久誓院家最大のショウ

作者

2010年

幻想ギネコクラシー

作者

2011年

べアゲルター

作者

2013年

春風のスネグラチカ

作者

2014年

波よ聞いてくれ

作者

2017年

鬼脊上村の晦

作者

SHARE
EC
Amazon
logo