洗濯バサミたち

洗濯バサミたち

みつあみの神様(漫画)の登場人物。読みは「せんたくばさみたち」。

登場作品
みつあみの神様(漫画)
正式名称
洗濯バサミたち
ふりがな
せんたくばさみたち
関連商品
Amazon 楽天

概要

みつあみが洗濯を干すために使う洗濯バサミ。みつあみの家の他の道具同様、おしゃべりをする。古くからいるのが赤バサミで、白バサミが新しく加わった。赤バサミは白バサミが来たことで「出番が減った」と不平をもらし、白バサミの押さえる力が強すぎて跡がつくとなじる。

白バサミは赤バサミは古くて力が弱いと見下し、「古参というだけで我が物顔をして楽をしている」と文句を言う。とうとう両者は潰しあいをはじめ、彼らの体はバラバラになってしまう。みつあみは、バラバラになった彼らのパーツを拾い集めて、赤と白がまざった洗濯バサミを作り上げ、洗濯ものを干すのに使用した。

登場作品

みつあみの神様

海辺の小屋でひとりで暮らすみつあみとその周りでおしゃべりをしている「洗濯バサミ」や「枕」たち。彼女たちの生き方を通じて「3.11」以降の未来への情景と再生を描く叙情マンガ。2013年手塚治虫文化賞新生... 関連ページ:みつあみの神様

SHARE
EC
Amazon
logo