澤木 興道

澤木 興道

KIMURA 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか(漫画)の登場人物。読みは「さわき こうどう」。

概要

熊本の大慈禅寺で、五校生たちと親交を持った僧侶。生涯、自分の寺を持たず、座禅に悟りを求めて全国の人々を救って回った。少年時代の木村政彦に、「武道の極意は負けることなし勝つことなし」と教える。同名の実在人物がモデル。

登場作品

KIMURA 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

「昭和の巌流島決戦」と言われた、力道山対木村政彦。その闘いは、力道山の一方的な八百長破りで決着した。日本中に無残な敗北姿をさらした木村は、力道山の裏切りを許せなかった。武道家として生きてきたはずの木村... 関連ページ:KIMURA 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

SHARE
EC
Amazon
logo