無涯

常住戦陣!!ムシブギョー(漫画)の登場人物。読みは「むがい」。巨大蟲とはライバル関係。

  • 無涯
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
常住戦陣!!ムシブギョー(漫画)
正式名称
無涯
ふりがな
むがい

総合スレッド

無涯(常住戦陣!!ムシブギョー)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

蟲奉行所 市中見廻り組の中でも最大の戦闘力を持つ男。蟲退治のスペシャリストであり、その働きを知る江戸市民からの人気も高いが、本人は他人の行動や評価には無関心で、ひたすら巨大蟲を抹殺することに専心する。得物は、蟲の体の一部を取り込むことでその蟲の能力を再現する大刀・塵外刀(じんがいとう)。

蟲狩の一族出身だが、かつての仲間たちとは袂を分かっている。

登場人物・キャラクター

『常住戦陣!!ムシブギョー』に登場する怪物。いつのころからか日本に現れ、人間を襲うようになった巨大生物で、虫に近い形状をしている。江戸には10年ほど前から頻繁に出現しはじめているが、その生態からか、気...

関連キーワード

『常住戦陣!!ムシブギョー』に登場する組織。蟲奉行所の一員である無涯がかつて属していた巨大蟲退治を生業とする集団。各人が特殊な能力を持っており、戦闘力も非常に高い。当代の頭で無涯の兄である有虚(うろ)...

登場作品

享保16年、津軽の地で父から剣術指南を受けていた少年・月島仁兵衛は、江戸からやってきた松ノ原小鳥にスカウトされ、蟲奉行所市中見回り組の一員として働くことになった。その任務は江戸の人々を脅かす怪物、巨大...