ジャンル「時代劇」の漫画作品一覧

ICHI

時は幕末、瞽女(ごぜ)として、そして剣客として生計を立てる盲目の女剣士・市と、飄々としているが凄腕の剣豪・十馬は、旅を通じのちに新選組...

SAMURAI DEEPER KYO

関ヶ原の戦いから4年、愛と平和を謳う薬売りの青年壬生京四郎は、千人斬りの鬼眼の狂と間違われ、賞金稼ぎ・椎名ゆやに捕まってしまう。人違い...

Y十M ~柳生忍法帖~

会津藩の暴君加藤明成とその配下に一族を惨たらしく殺された七人の女たちが、復讐のために立ち上がる。だが、敵である会津七本槍は武芸の達人揃...

あかね色の風 -新選組血風-

混乱の幕末期、江戸の天然理心流・試衛館一門は京都へ上洛する。その目的は、倒幕派や狼藉を働く過激派勢力を掃討するためであった。一門の腕利...

あずみ

あらすじ選ばれた子ら、あどけなき殺戮(第1巻~第3巻)戦国時代、内乱を起こそうとする者たちを暗殺するため、密命を受けた小幡月斎(爺)の...

あんみつ姫

あまから城のお姫様あんみつ姫は、お転婆ではねっかえりな元気な女の子。時に茶坊主のまんじゅうをお供にお城を抜け出したり、家庭教師のカステ...

あんみつ姫

あまから国のお姫さまであるあんみつ姫は、好奇心がいっぱいの元気でおてんばな少女。行動的でじっとしているのが嫌で、おしのびで城下に出かけ...

おえんの恋

明暦3年(1657年)正月18日、のちに「明暦の大火」と呼ばれる大火災が江戸の町を襲った。同じ頃、おえんは娘のサクラをおぶって夫の夢助...

おせん

おせんは、女手ひとつで幼い弟と祖母の面倒をみていた。早朝から豆腐屋で働き、その後は焼き芋を売る仕事でなんとか生計を立てている。そんなお...

こいつら100%伝説

時は戦国時代、白鳥城の跡取りである姫白鳥姫子は、城中に潜入したスパイに命を狙われていた。彼女の身を案じた家臣たちは、城下の忍術道場に姫...

こがらし剣士

戦国の時代に生まれた少年武士のきり太郎は、母を探していた。そのさなか、甲賀流忍術の少女忍者カスミと出会う。彼はしばしの間、カスミと、彼...

さくらん

北国の田舎から江戸吉原の遊郭玉菊屋に連れて来られた少女が、吉原一の花魁として知られる遊女きよ葉として成り上がっていく姿を描く。遊郭で日...

さらい屋 五葉

江戸時代。江戸に出てきた気弱な浪人秋津政之助は、弥一という不思議な優男に出会い、五葉という組織に引き込まれる。五葉は密かに人を拐し、身...

ひまわり武芸帖

江戸時代と思われる日本。公儀隠密を父に持つ少年・堀切勇矢は、母に命じられて、御役御免となった父を探す旅に出ることになる。道中、勇矢は、...

ふたがしら

江戸時代。盗賊「赤目」の頭目・辰五郎のいまわの際に一味の今後を託された弁蔵と宗次。しかし、遺言が出てきたことにより、跡目は辰五郎の弟分...

ふらり。

江戸深川黒江町に居を構えた隠居した中年男は、毎日江戸の街を歩いて、おのれの歩幅で測量を行う訓練をしていた。多くは一人で、時には妻のお栄...

ぽっかり助之介

江戸時代、徳川吉宗が治めている江戸城城下町では、夜盗「鬼烏」の被害が広がっていた。その情報を貧乏長屋で聞いていた鍼師の大井助之介は、あ...

まげもん。―御誂人情幕ノ内

浪人の西村左内は道場の帰りになんともいえない笑顔の男から、30両の報酬と引き換えに剣の腕を持って手助けをしてほしいと請われる。左内が、...

アイゼンファウスト 天保忍者伝

舞台は江戸時代、天保年間。伊賀忍者の箒天四郎は、江戸の綱紀粛正を掲げる南町奉行、鳥居耀蔵に共感し、彼のもとで悪党に裁きを下す闇の仕置き...

サスケ

江戸時代初期、猿飛の術を使う甲賀流忍者の子供として生まれたサスケは父の大猿大助と共に諸国を放浪。徳川家康に逆らう猿飛の忍者を狙う公儀隠...

サムライうさぎ

江戸末期。上下関係の厳しい武家社会で理不尽に父と兄を失った15歳の宇田川伍助。まだ若い彼は、武士道のあり方に疑問を感じ、正々堂々、剣術...

デラシネマ

昭和28年。戦後の日本映画黄金時代のなか、「てっぺん」を目指す二人の若者がいた。大部屋俳優の宮藤武晴と、フォース助監督の風間俊一郎。だ...

ワタリ

時は天正年間、百地党と藤林党の二派に分かれて忍者たちが対立する伊賀の里に、少年ワタリとじいと呼ばれる老人が住み着いた。主領の上忍に支配...

七人の侍

野伏せりの集団から略奪され困窮した農民は、次の襲撃に備え、侍を雇って村を守ろうとする。しかし、米を食べさせるだけで雇われてくれる武士は...

丹下左膳

江戸時代、幕府指南役の柳生家に先祖から伝わる、百万両の黄金のありかを印した「こけ猿の壺」が行方不明となり、騒動となる。ひょんなことから...

乾いて候

徳川幕府の八代将軍となった「#徳川吉宗」は、自分の息子の腕下主丞を江戸に呼び寄せる。美貌の持ち主で剣の腕も立ち、さらには毒全般に通じた...

仕掛人 藤枝梅安

江戸時代後期。江戸の郊外・品川台町の鍼医者・藤枝梅安は腕もよく、面倒見のよい人柄で患者から頼りにされていた。しかし、藤枝梅安には人に知...

伊賀の影丸

江戸時代。.徳川幕府に使える公儀隠密の総元締め服部半蔵の命をうけて、主人公影丸は、他の伊賀流の忍者と共に、宿敵である阿魔野邪鬼を首領と...

佐武と市捕物控

江戸時代、下引きの佐武とあんまで盲目の松の市は息の合ったコンビとして、江戸の町で捕り物に奔走する毎日。時には、血なまぐさい斬り合いにも...

兵馬地獄旅

2代目服部半蔵の服部正就に、力尽くで婚約者を奪われた忍者の兵馬は、仲間たちの不満をくみ取り、サボタージュにより服部正就から幕府の要職を...

読込中 さらに読み込む